TOP > 社会 > 出雲の立てこもり事件 “発生から15時間”説得続く

出雲の立てこもり事件 “発生から15時間”説得続く

14コメント 登録日時:2020-01-15 07:06 | テレビ朝日キャッシュ

 島根県出雲市の冷凍物流会社に男が立てこもった事件は発生から15時間以上経った今も捜査員による説得が続いています。 14日午後2時半ごろ、出雲市の冷凍物流会社「上田コールド」の従業員から「刃物を持った男が立てこもった」という内容の110番通報がありました。警察によりますと、会社には当時7人の従業員がいましたが、男は40代の女性事務員を人質に立てこもりました。その際、「社長を出せ」と話していたということです。男は女性とともに建物...

ツイッターのコメント(14)

まだやっているのか⁉️💦
早急な解決を願ってます
犯人が捕まり、人質が無事に解放されることを祈る。出雲ってとこから天岩戸伝説を想起してしまった。アメノウズメ(ダンサー)が注意をひいている隙に、みたいな。
会社とも人質女性とも接点なしとか わけわからんな
まだやってたの(´ . .̫ . `)
ブラインドを下ろした際に怪我って。。。
これまだ解決してないのな。人質に取られてる人大変ね。

多分、24時間ぐらい寝てないやろなあ。
バカか?一人で立て篭りしても睡眠で隙を作るというに
なぜブラインドで怪我したのか気になって眠れない
まだ粘ってんのか!
お世話になっている方のご実家ですやん
なぜ突入しないの?!
腰の銃は飾りですか!?
以上

記事本文: 出雲の立てこもり事件 “発生から15時間”説得続く

いま話題の記事