TOP > 社会 > 「就活セクハラ」対策求め… 大学生が声明を発表

「就活セクハラ」対策求め… 大学生が声明を発表

11コメント 登録日時:2019-12-02 20:48 | テレビ朝日キャッシュ

 就職活動中の学生をハラスメントから守ってほしいと大学生が厚生労働省や大学に対策を求めました。 国際基督教大学・山下チサトさん:「学生として就職活動をしている人は、企業のセクハラ窓口があっても相談することができません。個人が特定され、採用の可能性が遮られてしまうのではないかという恐怖に学生は常におびえています」 東京大学や慶應義塾大学などの学生で作る有志団体は、厚労省が意見募集しているハラスメントの指針案について「就職活動中の学生...

ツイッターのコメント(11)

あ〜嫌だ嫌だ。
この喋り方から無理。
この子の男女平等は男3:女7くらいにならないと成立しないんだろうね。伊藤詩織を崇拝してるのか?
まだ終わっていなかった就活セクハラ ほんと許せない
もう会社主催の公式説明会以外での接触を一切禁じるしかないのでは。非公式なOB訪問とか食事会やらがあるから構造的に就活ハラスメントができてしまうわけで。
この映像見て、みうらじゅんが出てるな、と思ったら全然違ってた件
まったく、どの隙間にもセクハラするハレンチ野郎がいるんだな!
そもそもOB訪問とか必要かという話もあるような気がするが。
大学生へ応援ツイート。-------
会見に出席。ICU学生が記者に「伊藤詩織さんの『Black Box』を読まれた方はいますか」と問い、男女半々30人の記者のうち3~4人しか挙手せず、あまりの少なさにICU学生は怒り「記者の方はぜひ読んでください」と訴えます。これ、報じられませんでした。
厚労省が意見募集にかけているパワハラ指針案をめぐり、学生の有志団体が就活生に対するハラスメント防止の義務づけを盛り込むよう訴えました。
明日は同じ指針をめぐり、流行語トップテンに入った 運動の石川優実さんらが厚労省で会見します。
以上

記事本文: 「就活セクハラ」対策求め… 大学生が声明を発表

いま話題の記事