TOP > 科学・学問 > “大量の人骨”が新国立競技場に 意外な事実とは?

“大量の人骨”が新国立競技場に 意外な事実とは?

39コメント 登録日時:2019-11-08 22:25 | テレビ朝日キャッシュ

 今月末に完成予定の新国立競技場、その建設現場から大量の人骨が発見されました。その数はなんと187体。一体、どういうことなんでしょうか。 新国立競技場完成前に飛び込んできた衝撃のニュース。なんと、建設現場から187体もの人骨が出てきたというのです。 国立科学博物館・坂上和弘研究主幹:「(歯が)めり込んでる状況を考えると、単純に転倒とか転落よりも局所的に暴行を昔から受けていた」 警察から遺体の骨の調査依頼を受けて事件を解決に導いた...

Twitterのコメント(39)

ひいいいいいいいいいい!!!!!
100万都市でもあの辺は郊外。四谷の木戸の外だな。明治の当初だって稠密な市街地と言えるのは、上野、錦糸町、新橋、水道町の内側。大型の寺社があり、後に競技場になる…広い種地があったわけだ
@UhvFBimqHwUVTSF 元墓場だから出てきて当たり前みたいです💦300年前のDVの形跡がわかる貴重な資料とはなるそうで 😅
人柱だろ 昭和までの日本では柱の下に人を埋める風習があった
-------------
【新国立競技場】<“大量の人骨”が発見!>意外な事実とは?その数はなんと187体..いったいどういうことなんでしょうか?
-

“実は、都内では今年だけでも1000体近くの人骨が発見されている”
人骨かっこいい(。・ω・。)
百万人都市のかつての住人達の亡骸
この令和のタイミングで発見されるというのは
ヌース的に見て何か意味があるのかしら?
ホラー映画の広告かと思ったら…
(°°;))))))))))))))💦
災害死じゃないの?暴行の形跡がある仏さん・・・だと!?
尚更、"手厚く御供養御祈祷が必要"じゃあないかッ!?

うわぁー、ネクロポリスの上で平和の祭典?五輪ピック?嫌だなぁ〜‥ (´ω` ;)
新国立から見つかった人骨は暴行されていた?社会状況が分かる考古学民俗学的な歴史資料に…
大量の資料が発掘されて保管場所確保が大問題に
俺青年館壊してた時も隣の公園から出てきてたよ(●´σ‥`)ホジホジ
おぉ💦
これぞミステリー💦
大規模な工事があるとそんな事もあるすなー。
こういう研究価値のある人骨などの保管に税金を使ってもらえれば文句は出ないのにねぇ.
300年前の187体の人骨? 老人の骨が多い。骨折が多いのに、
腕の骨折がないから拷問や虐待の可能性? 何があったトコなんだ?
彦根藩・井伊家の下屋敷というトコにヒントがありそう。
ええっ!?、と思ったけど、研究者の人の生き生きとしたコメント読んでると怖い気持ちなくなったわ。
お骨様で何もかもわかる!
「骨を見ていると、その人と直接、対話をしているような感覚によく陥ります。『昔の人と話せて良かった』って感じですね」
嵐が最初に幕を開ける
新国立競技場
その工事の中で意外な、いや、人が行き着く問題がおこっていた。
そういえば、国立感染症研究所戸山研究庁舎の敷地から、100体分の人骨出てきたことあったね。731部隊の置き土産だという「うわさ」もあったが。
骨って残るんだねー。大事な資料だから、研究所みたいなのを作って保管して欲しいような、、でもちゃんと弔うのも大事なのかな?(死んだら終わりと言う概念の為、骨が物品と変わらない感覚です)
苦しんで死んでいった人の怨念が来年あたり吹き出しそうだ?
そりゃあ再開発が進めば、もと墓地だった所だって掘り返されるよなあ…
江戸開府から400年以上経過してるしねえ(´ ・ω・`) 掘り返してればいろいろ出るでしょうねえ。
映画"狼煙が呼ぶ"を観てればわかる。
狼煙、上がってるよな〜
人間は、今も昔もやることは変わらないのだな…と。
生活が苦しかった分、今よりも老人には厳しい世界だった可能性すら、ある(続く)
『時効』無いんやろ、捜査せんといかんな。
 私は『時効』は必要だと思う。
 未解決事件が増えれば管理しきれない。
 『平均余命』で時効にすべき。
 その内にDNAデータでほぼ犯人特定。
こういう出来事が都市伝説のネタに使われるんだろうな
ぎゃーっ!!!
先の五輪の時に
都心から姿が見えなくなった浮浪者の方々かと思ったぜ;
なるほど〜
人骨は300年くらい前のものだったわけね。それにしても生前にDV受けてたらしき高齢者の胸の骨が折れてたり歯がめり込んでたなんて...酷いことするなぁ
ちゃんと研究で残して欲しい
【 意外な事実とは?】
漫画版パトレイバーでこういう話があった。そちらは「江戸時代、某藩主の犯罪(大量殺人)隠蔽で被害者が埋められていた」で、全国どこでも「掘れば墓」はありうる。
東京の街の下には江戸時代からの大量の人骨が埋まっているかもしれないという。今は不在の人々の、かつて間違いなく存在した証が。
さらっと読んだだけでも、背景を考えたら恐ろしいな。
ある藩では…ってところに闇を感じる
古代からのフツーの人のお墓が世の中に見当たらないって、つまりこういうことなんだな。
以上

記事本文: “大量の人骨”が新国立競技場に 意外な事実とは?

関連記事