TOP > 科学・学問 > 独自 今月完成の新国立競技場に187人分の人骨

独自 今月完成の新国立競技場に187人分の人骨

 今月末に完成予定の新国立競技場で、準備段階の工事の際に187人分の人の骨が見つかっていたことが分かりました。 国立科学博物館・坂上和弘研究主幹:「体の骨の大きさとか歯の生えている状態から大体3、4歳くらいと推定できる」 見つかったのは幼児から高齢者までの男女の骨187体です。2013年から2015年にかけて、新国立競技場の本格整備に向けた準備工事の段階で地中から発見されました。この場所には以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬され...

ツイッターのコメント(655)

備忘録:
[2019/11/08 12:14]
一連の事態って祟りだよ。
昔から、墓を荒らすと祟られると云うからなぁ…
この件知らなかった。
妖怪人間ベムで、「人骨が眠っていた土地に鉄塔を建設しようとしたら、悪役の妖怪が怒って害をなす」というアニメがあった。悪役にも言い分があって、考えさせられる作品だった。東京五輪が延期になったのは、人骨の呪いかもしれない。
えー、187人の人骨?
もう、オリンピックどころでないよ、
恐ろしいニュースです!(||゚Д゚)ヒィィィ!
東京オリンピック、最初から色々問題が起き、最終的に今年開催されない事も...御先祖からの警鐘?
何かしらの意味を持つのかも。
やはら、のろいだなw
やっちゃった?もしかして・・・。
"この場所には以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬された人の骨とみられています。"
墓場で運動会じゃん
呪われてもおかしくないべ
パンデミックがあったのかも。
こういうの、昔の事情はどうあれお骨をそのままその土地に色々作って荒らしてきたなら、きちんと皆様をご供養しないと障るわけですが...まぁしてないよね。それがいまの結果ってことでもありますね^ ^
原始型コロナウイルスか?
@little_BigMuff ちょうどこの記事読みながらだったんで。
「ちょっと対応しきれなくなっている」
だよね😅
知らんかった

新国立競技場に187人分の人骨
国立科学博物館・篠田謙一人類研究部長:「ここ10年間くらいで五輪があるとか大規模開発が行われるということで、急速に人骨が集まり始めてしまって、ちょっと対応しきれなくなってきてる」
 今年、都内の別の工事現場でも1000体近くの人の骨が発見されています
あの辺青山も近いし昔のお墓だったんだろうね・・・お騒がせしてごめんなさいだけど、これ前回のオリンピックの時の方とかいらっしゃらないよな?
昨年、こんなニュースあったのね。人柱じゃないよこれは。
新国立競技場に187人分の人骨💀
今日知った💀こわいよ~…💧
お祈りガイコツやん...☠️
「急速に人骨が集まりはじめている」って字面がすごい
シャクレ大虐殺やん
コレね……史跡痕だから
本来なら工事ストップなのよ……
少なくとも調べが付くまでは
止めなきゃならないハズなの
でもこの有様だからね……
行政が自ら学問を蔑ろにしておいて
学力が下がってるとか騒いでるとか
マジ笑えんわ
「今年、都内の別の工事現場でも1000体近くの人の骨が発見されています」
はえー
あそこ元墓地だったんですね
まさに新国立葬儀場
この話とはあまり関係ないけど、大型建造物が建つ時必ず自殺率が上がるんだよな………
まぁ、当たり前なんだけど………
😱😱😱😱😱
きちんとご供養してくださいね…
新国立競技場から100体以上な人骨が発掘されていた。
あの辺りは寺院の墓地だったそうです。
これは何か呪いの現象が出てくる流れ。
今月末に完成予定の新国立競技場で、準備段階の工事の際に187人分の人の骨が見つかっていたことが分かりました。
この場所には以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬された人の骨とみられています。

みなさん、すべての理由がわかりました。
呪いです。完全に💀
国立競技場のあたりは明治の頃は徳川本家の屋敷じゃなかったかな、と思ったら

>この場所には以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬された人の骨とみられています。

お寺だったんですね。
ちなみに、今でも電柱などに徳の字が書いてあったりと、名残を見ることが出来ます
国立科学博物館「ここ10年間くらいで五輪があるとか大規模開発が行われるということで、急速に人骨が集まり始めてしまって、ちょっと対応しきれなくなってきてる」
江戸時代とな
(; ̄д ̄)
そういえばこんなニュースがあったなぁ
>江戸時代お墓だったってこと?
困ってるって(苦笑)
>この場所には以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬された人の骨とみられています。
アトラスが将門公を恐れるあまりメガテン制作前に将門公の首塚を参拝したり必ず神社でお祓いする話を思い出した
時代遡ったら、墓地なんかあちこちにあっただろうし、墓の上に住んでるとこも多かろう。鎌倉とか掘りまくったらそれこそ…
昨年11月の記事。頭蓋骨の数でカウントするんだろうか。
以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬された人の骨とみられている。
国立競技場に隣接していて今回新国立競技場にくみこまれた明治公園という広場がありまして。
ここは昔の墓場であるというのは住民にはフツーに認識されてました。
ちなみにすぐそばに墓の下に掘られたトンネルもあります。
リアル墓場で運動会で草。
国立博物館の主幹が、「急速に人骨が集まり始めてしまって、ちょっと対応しきれなくなってきてる」だって。
そういえば発掘師仲間から江戸の墓地を掘っていたって聞いたことがあるな。これか。
あれ…? これ、今頃話題になってるの…?確かニュースで出てたような……
こういうニュース聞くと、自分の前身がいたらどうしよう!ってトキメキません?
江戸時代は400年前に始まったとすると輪廻転生で有り得るわよ?
記憶は無くても昔に生きていた証と出会えるかもなんて。
時を越えて、なんてロマンティック♡
(独りで舞い上がってますw)
骨を建材にして寺院を建ててはどうかと。
←石野卓球・ピエール瀧→
江戸時代の電気グルーヴである(違う
もっと見る (残り約605件)
 

いま話題のニュース

PR