TOP > 社会 > 縁石にぶつかり“火花”も…瞬間 男性は重傷

縁石にぶつかり“火花”も…瞬間 男性は重傷

3コメント 登録日時:2019-06-14 23:18 | テレビ朝日キャッシュ

 防犯カメラは猛スピードで走る車を捉えていました。街路樹をなぎ倒し、ようやく止まった車の事故。19歳の男性が重傷です。 12日午前5時前、長野市の県道で車が大破する単独事故がありました。縁石は壊され、その先では街路樹がなぎ倒されていました。この事故直前、近くの防犯カメラが事故を起こしたとみられる車を捉えていました。防犯カメラの映像には1台の黒いセダンが猛スピードで走っていきます。縁石にぶつかりながら走行しているのか、火花のようなものも...

Twitterのコメント(3)

縁石にぶつからずとも普通の道で常に火花散らしながら走ってる車をたくさん知ってるからなんとも言えんな(なんとも言えんな)
おめでとう!
成人してなくてよかったな!
(危険運転に間違いないから更生期待せず檻入れとけ)

溝走ならぬ、壁走でもして遊んでたんか?(直線で?プッ=3)

つか免許取って大して期間たってねーだろうに

これだけもの破壊するにはどの程度速度出してればいけるもんなん?
型落ちのレクサスに乗ってる19歳か…。
150万くらいの中古を頭なしローンで買って自爆ってとこか?
以上

記事本文: 縁石にぶつかり“火花”も…瞬間 男性は重傷

関連記事