TOP > 国際 > 北京で事実上“マスク着用義務化” 従わずは拘留も

北京で事実上“マスク着用義務化” 従わずは拘留も

 北京では週明けに多くの企業が業務を始めるため、公共交通機関などでマスクの着用を事実上、義務付けるなど、感染拡大の防止策が強化されています。 北京市は、地下鉄やバスなどの公共交通機関やホテルやショッピングモールなど人が多く集まる場所で、マスクをしていない場合は、管理者が着用を指示するよう通知しました。市民が従わなかった場合は、公安当局が処罰し、拘留する可能性もあるとしています。さらに、発熱などの症状を隠し、隔離措置に応じず、他の...

ツイッターのコメント(13)

流石中国さんだな人の命なんて紙くず同然か。
香港でマスク禁止令出しといて、今度はマスク着用義務化か。相変わらず無茶苦茶やな。
そりゃ、マスク不足なるわけだ。
北京ではマスク着用義務化、香港ではマスク禁止法。笑っちゃうほど一国二制度ですね。
香港のデモも収束、世界各地のデモもこれで終了ね?
『最高で死刑を科すとしています』

流石中国!民主主義国家にはできないことを平然とやってのけるッ!()
そんだけやべぇって事だろ…
人を売買しているような国がこの処置だぞ…
どんだけやべぇかわからんのか、日本の政治家は…
香港はつけたら違反、北京はつけないと違反。
(テレビ朝日) 北京では週明けに多くの企業が業務を始めるため、公共交通機関などでマスクの着用を事実上、義務付け
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR