TOP > ニュース総合 > テレビ朝日 > ドイツで中国人ス...

ドイツで中国人スパイ活動報道 中国「捏造だ」

32コメント 登録日時:2019-02-11 21:57 | テレビ朝日キャッシュ

 ドイツのメディアが中国人スパイ250人がベルギーで活動していると報道し、中国政府は完全な捏造(ねつぞう)だと反論しました。 ドイツのメディアは9日、「約250人の中国のスパイがベルギーの首都ブリュッセルで活動している」と報じました。これに対し、ベルギーにある中国大使館は「根も葉もない完全な捏造だ」と声明を発表しました。中国外務省は11日の記者会見で「中国脅威論や中国スパイ論の本質はアメリカが同盟国に中国の名誉を傷付ける圧力を掛けて...

Twitterのコメント(32)

事実だろう。スパイ活動している国がしていますなど言うはずがない。
この「捏造だ」って言えるところは見習うべきだと思う。捏造しかしない国があるからな!
日本には政府をはじめ公的機関にいつでも反乱が起こせるように何千人何万人と中国人や韓国人などの反日スパイが笑顔で生活していますけど、そこにいる日本人らは無知で無能の税金泥棒なので

「中国人スパイ250人がベルギーで活動中か…中国政府「捏造だ」と猛反発」
↑↑↑
嘘では無いだろう!!
どれだけの中共人がベルギーに入国しているのか分からないが、その中にスパイが紛れ込んでいるとの見解は正しい!!
スパイ取締法が無い日本では更に多くのスパイが暗躍しているハズ!!
国内にさえスパイ放ちまくってるのに、捏造といえるところが凄い。

そういう文化なんだろうけど。
そう。250人どころではない。桁が違う。
スパイ天国の日本の法整備を早急に対応して欲しい。
後、外国人の土地取引に関しても!

重要な土地(北海道・新潟(佐渡)・伊豆・対馬・沖縄・奄美諸島)等が
中国に狙われて侵食され始めている!
中国はやり過ぎたと思うね。>>>
お前らが捏造と騒ぐなら真実に違いない!
何でも搾取する事が好きな中国人なので黒でしょ。。。
中国のスパイを捕まえた!という国が続出して大変ですねぇ。捏造じゃないでしょ。世界は困ってます。
何でもかんでもねつ造する人は他の人も同じことすると思ってるんじゃないかな。
ドイツのメディアが中国人スパイ250人がベルギーで活動していると報道し、中国政府は完全な捏造(ねつぞう)だと反論しました。

首都ブリュッセルに入っている中共の工作員数としては、まだ下で見ていますねw
中国人スパイ250人がベルギーで活動中か 中国政府は「捏造だ」と猛反発
2500万人って言われてもまぁシナだから、で納得するよな
桁がインフレ起して困るわwww
実質的に中国人全員がスパイ
いやいや、誰も信じませんって。/
← 見つかる時点でスパイ失格。ねつ造だ!と言う中国にも一理ある?
日本は何人のスパイがいることやら。
中国が捏造してるのがよくわかるな。いろんな国から言われてるんだから中国が嘘を言ってるのは明白だな。
どの国にもスパイはいて、『はい。いますよ。』
とか手の内明かす事言う訳ない。それは普通は
知らんぷりか否定だよね。。。
ベルギーで250人なら
日本には100万人いるな

中国人スパイ250人がベルギーで活動中か 中国政府は「捏造だ」と猛反発
そりゃねつ造やと中国共産党政府は憤るやろ。
ベルギーで中国人スパイが250人活動中なんて…国際機関の中枢もあるのに、そんな少人数って舐めとんかと怒られますぜ。
日本なんか250人どころちゃうよ。

中国人スパイ250人がベルギーで活動中か、中国政府は「捏造だ」と猛反発
NHKをはじめとする日本の特亜御用メディアでは絶対に出来ない報道だ。

ドイツメディアが中国人スパイ250人がベルギーで活動中と報道
これも報ステはお伝えしないんかな。まぁ『スパイ送り込んでます』とは言わないわなぁ……。>
それでもドイツ人(一部)はアメリカよりもチャイナが信頼できるんですって!《 》
ベルギーで250人。日本には何人いるんだろ?(ーー;)
ドイツのメディアは9日、「約250人の中国のスパイがベルギーの首都ブリュッセルで活動している」と報じました。

なんだ首都でか。国会で活動されるよりは、かなりマシなりよ。
事実ともいえるしこじつけともいえるし。チャイナはサイバー万里の長城によって世界的ネットワークに対して一方通行な作用を及ぼすことができてしまう件。 -
全世界でチャイナスパイが蠢いてるね。日本はスパイに厳罰を課す法律がないからなぁ。国富を奪うヤツらなんて死刑や無期懲役とかでもいいと思うんだけど。
まぁ、人数は知らんけど居ることだけは間違いないだろうね。日本は言う必要もなく。〉〉
日本には数十万人居るぞ!売国二重国籍も居ますよ
以上

記事本文: ドイツで中国人スパイ活動報道 中国「捏造だ」

関連記事