TOP > ニュース総合 > テレビ朝日 > 「死の宣告受けた...

「死の宣告受けた気持ち」コンビニ店主の団交認めず

14コメント 登録日時:2019-03-16 07:34 | テレビ朝日キャッシュ

 厚生労働省の機関である中央労働委員会はコンビニエンスストアの加盟店オーナーについて、会社側との団体交渉権を認めない決定を下しました。 大手コンビニエンスストアとフランチャイズ契約を結ぶオーナーらで作る団体は、会社との団体交渉を求めて救済を申し立てていました。しかし、中央労働委員会はフランチャイズオーナーはそれぞれが独立した小売り事業者とみなして「労働者にはあたらない」と判断しました。 コンビニ加盟店ユニオン・高橋副執行委員長:...

Twitterのコメント(14)

いやー、雇われ店長ならともかくFC契約は事業者間の契約だと思うし「そりゃあ、そうじゃない?」って感じ

ただ、この件が拡大するとコンビニのFC契約が減りそうだね
どう思うのかは個人の自由なんだけど、法律論から言えば「認められるわけがない」となぜ気づかない。
(認められなかったのはNHKみたいに国家権力で強制する「権利」)「死の宣告を行政から受けたような気持ち。10年間、必死に活動してきましたけど、私たちの力のなさだと思います」 / “「死の宣告受けた気持ち」コンビニ店主の団交認めず”
ここまで自由度がないのに「小売り事業者」とみなすのに無理がある。
日本コンビニ党でも作って法案改正するしかないんじゃないかな?
コンビニやめた方が良いと思うのですが・・・
最近、チョココロネは買うようになったです!
確かにコンビニオーナーは店主であってセブンの社員ではありません。しかし、本部の指示に何が何でも従わなければいけない(これを指揮権という)となれば、従業員と見做す判例もある
いいや、違うと言い張るなら、コンビニも指揮権に対する拒否権を持たないといけないのです
さんにはあらゆる面でお世話になっている身としては悲しい。
会社と契約する際納得の上サインしてるわけだろ。散々従業員を搾取しておいて労働者面しようなんて舐めてる >
だからさ。楽したいなら辞めてどこかの店員にでもなれば?
そもそも24時間営業やめたら、他になんの魅力も無い店なんか誰も行かなくなるってのがどうして分からないの?
馬鹿なの?
人手不足の問題は過剰供給によるところが大きいので、社会的インフラという機能を維持する線から出店・営業時間規制する法律を制定すべく団体側から議員でも擁立したらどうかね?
普通の会社と違ってフランチャイズオーナーは「大儲けしたら全部自分の物」であって特に従業員に分配する訳でも無い。利益は取るけどリスクは取らないじゃ契約は成り立たないだろう?
←定価販売なのに高賃金を払えずに人手不足というのは、既にビジネスモデルとして破綻してると思う(笑)
脱サラしたいのかサラリーマンしたいのかどっちやねん?韓国のように法や約束より情を優先するわがままバカが増えてきたのか?・・・
以上

記事本文: 「死の宣告受けた気持ち」コンビニ店主の団交認めず

関連記事