TOP > その他のニュース > 秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説”を追え! | ニコニコニュース

秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説”を追え! | ニコニコニュース

52コメント 登録日時:2013-01-04 18:03 | news.nicovideo.jpキャッシュ

人口2700人、高齢化率約45%、村民の平均年収150万円弱。そして、村の診療所に医師がまるで定着しない村。それが秋田県上小阿仁村(かみこあにむら)だ。4年で4人もの医師が着任し辞めていったのは、「村の閉鎖性」「よそ者への陰湿ないじめ」が…...

ツイッターのコメント(52)

6年前の記事だけど相変わらずなようで…
どっかで見た覚えがあるなと思ったらビンゴだった。

|
|
今回の医師はこの記事にある方なのね。記事を読むと田舎にありがちな閉鎖性や特殊な空気が一因なのも分かるけど、これトップがダメなんじゃない?
そう言えば、あそこは色々ウワサが流れたこともあったね・・何か思い出した。
どこまでが事実か今となってはよくわかんないけど、どうなのかな・・。
ほんっとに、バカばっかな村民共だね。
上小阿仁村、個々の離任原因はどこでもありそうな A 20年以上在任 B 高額機器の購入を断られ辞任 C 薬を出さず一部患者が不満、役場のゾロ使用要請で対立 D 女医。5名ほどのセクハラジジイ E 村長との個人的対立 F 現在に至る
@db65qp 医者いじめの上小阿仁村には行かれました?
田舎の人間が起こした卑劣な事件は調べればいくらでも出てくる
@shinchaaaaaaan
秋田県の無医村話を思い出しました。
秋田の医者を追い出す閉鎖的な村に関する話
@hizageri 調べてみたけど、2013年のレポートが一番最後っぽい
村民にクズが多く誰も医者が来たがらない上小阿仁村や、かつをが大量殺人をした山口県周南市金峰の住民の方が東京人なんかよりも全然無慈悲だ。
@tyokorata
いや、村の方は

どうも「どこの村でも起きるような問題が、短いサイクルで起きている」感じ。

国境なき医師団と、彼らが行く国々の関係は「それぞれ」じゃないのかな。
つまりどこにも軋轢があり、敵も味方もいて。
Brutusの村特集、ああいうので田舎に住みたいとか言う都会人が量産されるのだろうか。というか上小阿仁村が載ってて目を疑ったが、まあ実際の所は住んでいる人にしかわからんのでしょう。
山口の事件と重ねざるを得なかったんだけど、これを見ると村民だけではなく村長も要因の一つなんかねえ
うちの病院にも聞く耳もたないワガママ自己中じいさん婆さんは多いからなぁ…
医者は医者でプライド高い人多いしなぁ…
@mitsurugi12 @wwewcwecw 秋田の医者いじめ村も大概ですよ。まあこっちは目上の人間が目下の人間の親を侮辱して、それを正当化「できてしまう」世界をしてますけどね・・・。
@Nek_ssd 今これ読んでるんですけど、  これを見る限りでは、長続きした先生もいらっしゃるようですし、相性が合えばいけるかも?と思い始めてます。
惨殺半島思い出した。面白い!/
『でも、辞めた後に『いじめくらいで辞めるなんて、これだから女は』という厳しい声もありました。この村は男尊女卑の激しい地域。女医というだけでやりづらかったと思います」(村に住む60代女性)』  秋田県・上小阿仁村の医者いじめ
一体…→上小阿仁村の医師が今月末で退職(秋田) - Ameba News [アメーバニュース] +
上小阿仁村のお医者さん問題についての大まかな流れがつかめます。 |
どこまでが本当?って話があるが少なくとも【普通じゃない場所】ってのは本当。後医師いびってるのは30歳~の若い連中な。これは地元の奴から聞いたわ。
人口減少率トップの上小阿仁村って聞いたことあんなー、と思ったらここじゃねーかw/ -
どこかで聞いたような話ですね。三色旗。
いじめはともかく、ひとりはきついよね…
記事を読むと、佐賀県でも似たような地元住民の気質はあると思う。
コレを読む限り、元々いたA医師以外全部村の「何か」で辞めてるなぁ /
" 一方的ないじめはないけど、村民と仲良くはなかった。とにかくC先生はお薬を出さない方針でね。前任のB先生が薬を出しまくっていたから、C先生のやり方は村民 、特に一部老人たちには大不・・・"
タイトルはアレだけど内容は割と事実っぽい。まあ過疎地域に診療所を常設すること自体非現実的だという見解に私も同意する。「秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説”を追え!」
「F先生は変な人でした。楽しく話していたのに突然不機嫌になったり、同じ話を何度も繰り返したり」とあるけど、自分の帰省時の印象では、むしろ地元のある程度以上の年齢の人は、話が延々終わらなかったりループしたりしてイライラすることも。
「私はコレで会社を辞めました」を思い出した。『コレ(親指)は村長の隠語』らしい。う~ん、いかがわしい意味にしか聞こえない。(後で見ない) /
医師の定着しない上小阿仁村診療所。公募されているのは常勤の内科医で、外来者数は一日約64人だとか 週プレNEWS 人口2700人、高齢化率約45%、村民の平均年収15…
聞き取り調査で当事者がいじめてないと言うので、いじめはありませんでした、って何処かで聞いたようなフレーズ・・・。
珍しく村まで足を運んで細かくインタビューを取ってきてる様子には好感が持てる。ネット時代の受難…というにはちょっと苦しい感じが…。 /
“いじめをしていたのは5、6人らしいですが、先生は犯人が誰かを明かさなかったので、みんな真相を知らない。あといたずら電話も頻繁にあったみたいです”...伝説じゃなかったんかw / | …”
へえー。面白かったな。この記事。   秋田県小阿仁村の「医師いじめの村」てあるとの噂の真相を確かめるという記事
いじめというより村長との関係やムラ気質、方言、気候諸条件が複合的。「単独診療所維持に無理がある」のかもRT @sisiodoc: 面白い。<秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説”を追え!>
これをベルギーのホラー映画「変態村」風に脚色して映画化すれば当たる!
辞めた医師達にはいじめ以外の色んな事情があった事はわかったけど、「それらの事情をすべて耐えていた唯一献身的な医師はいじめて辞めさせちゃいました」、てのは本当みたい。やっぱどうしようもねえな。 / “秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説…”
…..普通に、小さな村の診療所に普及してないかなぁ、CT….
後で読むRT @sisiodoc: 面白い。<秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説”を追え!> "
以上

記事本文: 秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説”を追え! | ニコニコニュース

関連記事