近未来テクノロジー見聞録(72) 水田の泥で発電 - スマート農業に向けた独立電源としても期待 | TECH+

ツイッターのコメント(8)

微生物で発電
こりゃいいや(ˊᗜˋ)👍
早くお願いします
きれいにしつつ電気も作るってのは魅力的よね。実験的にもすぐできるのも面白いし。コストが安くなれば新しい再エネとして面白そう。
> “泥の電池”とはどういったものだろうか。
> それは、微生物燃料電池で、水田などの微生物の力を借りて発電するものだ。水田などの泥の中にいる微生物が有機物を分解するときに発する電子を利用して発電することができるという。
MFCかよって思ったらMFCだった
なるほど泥と言うか微生物の有機分解を電力として抽出するのか。
面白い!
けど発電量不明?🤔
実用化には少しかかるかもしれませんが、都市農業の応援につなかわるはずですね
泥で発電!
IoTやスマート農業が活性化しそうだ!
以上
 
PR
PR