岡山大、モデルナ製新型コロナワクチンの2回目接種後の副反応調査結果を公開 | TECH+

岡山大学は9月15日、大学拠点接種で行われた、武田薬品ならびにモデルナが製造する新型コロナワクチンの副反応調査の2回目接種後の最終結果を公表した。

ツイッターのコメント(4)

2回目接種後、88%で発熱…😶

実験結果をどう活かしますか?
【岡山大、モデルナ製新型コロナワクチンの2回目接種後の副反応調査結果を公開 - 2021/09/15】

* 1回目と比較し全身反応の出現頻度が高く、37.5度以上の発熱は88.0%で出現
* 「モデルナアーム」は、ほとんど認められなかった
* 「大体の症状は接種翌日、翌々日には落ち着く」
免疫寛容?

岡山大、モデルナ製新型コロナワクチンの2回目接種後の副反応調査結果

遅延性皮膚反応(COVID arm、いわゆるモデルナアーム)とみられる接種後7日目前後での局所の腫脹や発赤は、1回目接種後に2~3%前後に確認されたが、2回目接種後はほとんど認められなかった…
以上
 
PR
PR