メダカの祖先は恐竜とともに生き、大量絶滅の時代も生き延びた 琉球大など解明 | TECH+

メダカの祖先は約7400万年前にインドで誕生した「セトナイメダカ」と分岐し、恐竜など生物が大量絶滅した中生代末の時代も生き延びて日本を含むアジアに分布を拡大していったー。このような興味深い研究成果を琉...

ツイッターのコメント(10)

メダカ(祖先)の学校は恐竜時代〜
やっぱスラウェシ島って面白いな✨

オリジアスがこんなに生息してるんだ✨
メダカの起源はインドにあったのか。
まともに読んでみたら意外と謎が深い魚なんだなと思った…田んぼの研究してたのに!
ワクワクドキドキしました!
メダカのご先祖も知れたし、世界中のメダカがどのようなルーツをもつのか知れた😆🥰
そんな生物が絶滅しかかってるとは
化石とか残ってるんか!
いつか発掘してみたいものだ。
びっくりだ(^-^)v
インド亜大陸がユーラシア大陸に衝突・合体してアジアに広く移動していったって、大陸移動説だね。
以上
 
PR
PR