Webサイト5月Linuxシェア、Ubuntu、Debian、CentOS減で不可解な動き | TECH+

ツイッターのコメント(12)

確かに不可解やな
実際その他はどんなディストリビューションなんやろか?
Linuxのダークマターが観測されようとしている…🙄
いやホント不気味だ🤨
ほほぉー!

マイナビニュース: Webサイト5月Linuxシェア、Ubuntu、Debian、CentOS減で不可解な動き.
gentooがトップ5なんだ!昔使ってましたが、面倒になってやめました。

でもやっぱり、CentOSのゴタゴタで、バージョンを区切るOSの方が負債がでかいと感じ始めてます。

ローリングアップデートでアップグレードしちゃえる環境の方が、最終的にコストがかからないです。
CentOS8ショックからのオープンソースOSへの不信感か高まった結果が、今になって表れてきたのでは??
RHELの新しいクローンOSのシェアが伸びてるだけじゃないのかな?
Amazon Linuxじゃねぇーの?
ずっと前から、ubuntuのシェア一位が続いている。
海外と国内は違うな。
その他のlinuxが38.9%で1位のUbuntuより大きいのは、すごく気になる。
これだけChrome OSが普及してるんだから、あえてリナックスに行かなくても良いわな。
「減った分は「そのほか」に分類される」
Amazon Linuxの人が「そのほか」入れてるんちゃう?
面白い。
以上
 
PR
PR