『ジャスピオン』ダイレオンが超合金魂に登場、愛され続ける作品の魅力とは | マイナビニュース

バンダイスピリッツの人気ブランド「超合金魂」シリーズより、東映製作の特撮テレビドラマ『巨獣特捜ジャスピオン』で活躍した巨大ロボット「ダイレオン」が商品化されることが22日、発表された。「超合金魂GX-...

ツイッターのコメント(12)

砂短さんの
お陰やろ\(*⌒0⌒)♪
「俺が正義だ」はジャスピオンだけにして欲しい。→
日本よりもブラジルで売れそうなw
見出しでわかる、秋田英夫氏!
ダイレオンどうしようかな
お馴染み秋田さんの記事。ブラジルで今もなお、カリスマ的人気がある事も触れて欲しかった。巨大モンスターなどとの戦いや、各惑星を巡るという序盤の路線が大きく貢献してるのは確かだよね。地球を舞台にしてからは、従来の等身大ヒーロー路線になった印象だけど…。
秋田さんにここまで書いて頂くと、もの凄く面白そうな作品に思えるんだけど、実際に見ると「頑張ってるのはわかるけどイマイチ面白くない」作品だったんだよなあ。個人的感想だけど、当時の雑誌とかでの作品評価も決して高くはなく、吉川Pも失敗だった事は認めてたんだよな。
ジャスピオンといえばどうして特撮バンクのホリゾントがあんな空に見えない濃い青一色だったのだろう?
パッと見、当時のDX超合金と大差ないプロポーション。
当時もやったが、膝と肘はラピテープを貼ってメッキ調にしたいトコロ。
パンツの前垂れが湾曲してるのが気に入らん。(苦笑)
何この記事w 超合金魂ダイレオンの紹介は冒頭だけで後はWikipediaにも書いてないようなジャスピオンの詳細が延々と熱く語られているwww
こう言う記事は秋田さんに任せていればOKでありんす
以上
 
PR
PR