エレコムとロジテックの無線LANルーターなどに脆弱性、使用中止を | マイナビニュース

エレコムとロジテックの無線LANルーターなどネットワーク製品の一部において、複数の脆弱性が判明。同社は使用を中止し、現行製品に切り替えるよう呼びかけている。

ツイッターのコメント(19)

自分が使ってる無線LANも軽減回避策はあるけどリストアップされてた、危ない危ない
5〜10年前の古いルーターを使っている人は注意
このルーターは、他社に比べて割安で売られていることが多かったから、使っている人が多そう。
いや、アップデート配布してあげろよ
2014年と2015年のモデルはEOLでも仕方ないけど、2016年11月発売のモデルは納得がいかないかも🙄
5千円程度のお詫び金か、同社新製品との無償交換が必要では😎
自分用メモ
使用を中止し現行製品に切り替えるよう呼びかけている。←4年前の製品ならまだ使いたいな。
Wi-Fi4(11n)製品は機種名に300とかついてる機種。色々と古くなっているから変えましょう。
こっちもかーい。
めっちゃ古いやつだけかと思ったら2016年のもあるのでお心当たりある方はチェックを(^^ゞ
使用中止喚起!
10年前の機種はともかく、5年前くらいのは何とかならんのか
まぁサポート終了製品ではあるけど売ってたモンを交換対応も何もせず「使うな」とか言ってくるようなメーカの品なんて使う気にならんよな
アップデート終了で対策取れないから買い替え提案ってなると
メーカーとして怠慢とかクレーム上げる人いるけど、実際には無理だと知ってほしい。
元々大陸のOEMメーカーから販売終了後のサポート期間が契約で決まってるから、対応したくても対応出来ない。
🖥数日前にNEC製品も同様の発表があったばかり😢
確認してぇ。
以上
 
PR
PR