東北大、ペルム紀末に起きた史上最大の生物大量絶滅の原因の証拠を発見 | マイナビニュース

東北大学は、新開発の指標により、史上最大の生物絶滅事象とされる約2億5000万年前のペルム紀末の大量絶滅と、その前に起きた陸上生態系崩壊の原因は大規模火山噴火であるとする確たる証拠を発見したと発表した...

ツイッターのコメント(18)

俺の推しはペルム紀末の大量絶滅。
地球上の生物の9割を絶滅させた大量絶滅は違うねぇ〜。
| TECH+
大規模噴火説の方が有力になったんだな
ペルム紀末になぜ生物の90%が大量絶滅したかの理由が図鑑に書いていなくて、色々調べたら火山の噴火だったらしいことが最近わかったことがわかった!
最新の学説では、ペルム紀末の大絶滅は、超大陸形成に伴うマントルプルーム上昇による超巨大規模の火山活動が原因であるとなっている(なんか見た)。
アイスランドの噴火でシベリアの火山と関係ないかちょっと気になって検索したら「シベリアトラップ」が怖すぎた。
「地球に優しく」ってのが流行った時期があったけど、地球は全然優しくない

| TECH+
「東北大の海保教授のチームが中国とイタリアで採集した2億5千万年前の岩石からは「コロネン」という有機分子の濃集が見つかった。コロネンは有機物が森林火災以上の高温で燃焼した時に生成される」
他紙では読めないものがこちらで読めます。
とんぺーすごい。こういう話を見ると、コロナも人間の環境破壊とかもまだ許容範囲じゃね?って思えちゃうな(いけません)。
メモメモにゃ
福井県若狭湾 大飯原発の岩盤は 古生代ベルム紀の岩盤の上に 建っている。
そういえば、進化の授業でタイムリーな話題があったので。"説"がたくさんあるこの分野ですが、こういう説が確固たる論になっていく過程に立ち会えるのは非常に教育的ですね。
これって、パンゲア大陸ができた結果のスーパープルームでの巨大火山噴火が原因の大量絶滅の話だよね?
»
「ペルム紀末の大量絶滅と、その前に起きた陸上生態系崩壊の原因は大規模火山噴火である」「大規模な噴火が数百万年もの間続いた」
科学的に解明、一般人には分かりやすく説明をお願い!マグマだまりの周りの地質ってマグマの温度で溶けないらしい!でもこの地質、水分を含むと溶け易くなるのだそうだ!日本の火山が水蒸気爆発が多いのは、火山の近くに温泉があることからもそう考えられているらしい
シベリアトラップ...
以上
 
PR
PR