TOP > 政治・経済 > NVIDIAのArm買収を中国規制当局が阻止する可能性 - 中国政府系メディア報道 | マイナビニュース

NVIDIAのArm買収を中国規制当局が阻止する可能性 - 中国政府系メディア報道 | マイナビニュース

中国共産党の機関紙「人民日報」の姉妹紙「環球時報」が、9月14日付けで「NVIDIAによる400億ドル規模のArmの買収を中国規制当局は阻止する可能性が高い」との題名の記事を掲載した。...

ツイッターのコメント(24)

マイナビニュース: - 中国政府系メディア報道.


、ソフバングループでも,米国の影響は避けられないが。
やっぱりARMの買収は中国が超警戒してるみたいだね
ARMのCPUは全てのスマホに入ってると言って差し支えないくらいなので
米国が制裁カードに使うのを警戒してる
PC向けのCPUはインテルとAMDで選べるけど、スマホ向けはARM1強で現状、ARM以外に選択肢が無い
@yurumazu やはり出てきました。
アームは中国の命綱でもあります。
ソフトバンク(日)がArm(英)をNVIDIA(米)に売るのに中国の承認が必要なものなの?
展開が意外な事に?
Tik Tokもこの件も、政治色が強いよね…(そもそもビジネスと政治は切り離せないものだけど)
半導体業界の怖さ!
ARMが米国企業となることで、ARMのIPもまた規制される可能性。ARMのIPを封じられると色々と詰む。
なぜ中国が阻止できるか、読んでも理解できなかった。
これ、中国規制当局が許可を出さなかったとして、ARMはイギリスNVIDIAはアメリカの会社だし手出しできるもんなん?
買収だの阻止だの言う前に、Armの社員が辞めたりしないのかな。
単純に気になるんやが、日本企業のSBとアメリカ企業のNVidiaが英国企業のArmに関する取引をするのに、なんで中国当局の許可が必要なの?
関係なくね?

マイナビニュース: - 中国政府系メディア報道.
センセーショナルなニュースだと思ったが、 やはり…
記事間違えたw

Mellanoxの時も時間かかってたイメージがある🙄
いやいや、中国関係ないし、承認もクソもない
米企業が日本(元英国)企業を買収するのをなんで中国が阻止できるんやと思ったが、中国の独禁法に触れるってことか?言いがかりもいいとこやんけ。
中国のコンピュータ産業の急成長も「中立」アーキテクチャARMがあってこそだったのかもしてない。そう思うと、結構中国も脆い。
これなんで中国が許可しないっていう権限があるの?
英国の企業を米国の企業が買収するんでしょ?中国関係なくない?
arm買収されて苦境に立たされるのはAppleやQualcommでは
よくわかってないけど、なんで中国がarmの買収止められるんだっけ。
今回のNVIDIAによるArm買収劇は、Armが米国企業の一部となることを意味するため、米中の対立の中における技術としての「中立性」に深刻な影響を与える可能性があると見ている。
中国機関紙のGTが「米国のNVIDIAが、ArmをSBGから400億ドル相当の取引で買収すると発表したが、この買収に対し、中国の規制当局から許可を得ることは難しい可能性」と報じた、と。

| マイナビニ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR