ニコン「Z 5」発表 レンズ付きで税込み20万円でも“格下感”なし | マイナビニュース

ニコンが発表したフルサイズミラーレス「Z 5」、これまで高性能一眼レフを愛用してきた人を納得させるべく、低価格ながら出し惜しみなしという印象に仕上げてきたと感じます。

ツイッターのコメント(11)

急に来た
スペック的な適正価格はあれど、20万円で低価格という表現になるあたり、デジカメ業界に先はないと思ってしまいます。
Z5。ミラーレス版のD750となれるか。

まずは実機を触ってみての判断だな。
これは…Canon、食われるのではないだろうか…?
見やすいファインダーや高画質などを継承しつつ、カードスロットなど寄せられた不満点を潰してきた。レンズ付きで20万円台に抑え、APS-C一眼レフやフルサイズ一眼レフからの乗り換えを狙う。発売は8月下旬の予定
ニコンがZ5を発表 レンズ付きで20万円と低価格でも「格下感」なし
SDカードとは言えダブルスロットとなったのは良いね。フルサイズミラーレスのファーストステップとして魅力的かな。
ストロボ同調が1/200のままなのは仕方ない、コレは将来の上級機に期待かな。
@HometownTochigi ここに量販の実売出てるけど、ポイント分加味するとキットで20万切るっぽいね
ニコンさん頑張った!
あー、これだわ!
以上
 
PR
PR