TOP > 社会 > GitHubの人気プログラミング言語、PythonがJavaを抜いて2位へ | マイナビニュース

GitHubの人気プログラミング言語、PythonがJavaを抜いて2位へ | マイナビニュース

GitHubはこのほど、GitHubで使われているプログラミング言語の変動について伝えた。これまで長期にわたってJavaが2位のポジションをキープしてきたが、2019年はPythonがJavaを抜いて2位についた。ちなみに、人気が上場しているプログラミング言語第1位はDartだ。...

ツイッターのコメント(11)

Javaしか書いたことがないことに危機感を感じ、本当に今更ながら次の言語情報収集し始めた。国内のAndroid開発者不足を狙ってKotlinやるのがいいのか、Goにするか。。
GitHubで(ソフトウェア開発ツール)pythonが、Javaを追い抜き2位になっている。

世界的にもpythonのシェア率は上がるだろう。
GitHub内での人気のプログラミング言語が発表されてるね。

PythonがJavaを抜いて2位!急速に人気言語になってきてる。

トップ5はこの言語!!

1. JavaScript
2. Python
3. Java
4. PHP
5. C#
おおーすごいなPythonと思ったけど、それよりDartの成長率がやばい。532%だって
人気の第一位JSだったんですねー
このグラフを見ると、C。
1位JavaScript
2位Python

では人気ツートップを学ぶことができます😃
(JavaScriptは新たにラインナップに加わりました)
kotlinも興味ある
やばい。ぱいそんやらないと取り残される。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR