TOP > 社会 > ソニーが首位の東芝メモリに肉薄 - 2019年上期の日本半導体企業ランキング | マイナビニュース

ソニーが首位の東芝メモリに肉薄 - 2019年上期の日本半導体企業ランキング | マイナビニュース

先だって2019年上半期の世界における半導体企業ランキングを公表したIHS Markit。今回、同社への独自取材により、2019年上半期ならびに第2四半期における日本に本拠を構える主要半導体企業のラン...

ツイッターのコメント(10)

古巣がSONYに抜かれた。
イメージセンサーの世界シェア50%はやはりダテではないですね。。。
今って、ルネサスよりソニーの方が売り上げでかいんかいな。

マイナビニュース: - 2019年上期の日本半導体企業ランキング.
流石SONYやで。カメラセンサもその内伸び悩みそうやけど、まだToFセンサあるから数年は大丈夫そう
もはや、「世界」の話とは別に「日本枠」を設けて語らねばならないんですね。半導体。
日系半導体の売上ランキング。肉薄とまではいかない気がするが、ソニーが追い上げて2位に浮上。他半導体メーカが一様にマイナス成長する中で2桁成長達成はすごい。一方、ルネサスは3位落ち。Q2からIDTが加わっているが、調査会社がこれをカウントしているかは不明。
半導体でソニーが首位になるシナリオも十分にあり得ますねぇ(^^)

| マイナビニュース
SONYすごいな
ルネも頑張ってほしい
というか、メモリは商売として終わりになりつつあるのかな?
いまだダブルスコアの東芝メモリ(キオクシア)
こっちも
41億9500万ドルや
4195億ドルも市場ないよ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR