TOP > 社会 > 『ウルトラマンタイガ』市野龍一監督、令和初ウルトラマンで意識した原点 - 子どもたちが憧れるカッコよさを (1) "いぶし銀"の初メイン監督 | マイナビニュース

『ウルトラマンタイガ』市野龍一監督、令和初ウルトラマンで意識した原点 - 子どもたちが憧れるカッコよさを (1) "いぶし銀"の初メイン監督 | マイナビニュース

円谷プロダクション製作の「ウルトラマン」シリーズ最新作『ウルトラマンタイガ』が、2019年7月6日よりテレビ東京系全国ネットで放送開始される。...

ツイッターのコメント(15)

いや、これを見る限り、やっぱシリアス路線は企画時点からあるな
やっと読んだw
1話見た後の「誰が3人のウルトラマンになるかなー」て思てる時期に読んで、3人が憑依するてネタバレくろてガッカリした記事。
「子どものころ『ウルトラマンタロウ』をテレビで観ていた世代でしたから、その息子の活躍を描くことができるなんて、と感激しました」。
このインタビューすごくよかったです
「ヒロユキにしか見えない6㎝のウルトラマンが階段に座ってたり2メートルのウルトラマンがコップのフチ子みたいにぶらさがってたり~」って
なんですかそれ!楽しいじゃないですか!!ww
@accumlater 市野監督としては、怪獣は召喚型よりもちゃんと出てくる理由がないがあるほうが良いらしいので、ちゃんと背景は用意されてるようです。
個人的にも、召喚型より天然物?のほうが好みです。
「ゼロとタイガの違い」に期待
ヒロユキのホームが職場、ってことを考えると劇場版R/Bで定時退社ウルトラマンが出て来たこと自体が伏線だったんだな…
キャー市野カントクー
コップのフチ子さんと化すウルトラマンたちに期待w
"近年は、敵キャラがアイテムを使って怪獣を"召還"するというスタイルが主でしたけれど、今回は怪獣や宇宙人が"どこから出てきたか、何をするために現れたか"をきちんと描くよう努めています。" / “ …”
タイガがイメージ体で絡んでくるっていうだけで楽しみ過ぎる!!
市野監督はいぶし銀…と。
妖精のような…
友達感覚な…
タロウの息子…
ウルトラマンタイガ
明日から、観よ。
『#ウルトラマンタイガ』#市野龍一 監督、令和初ウルトラマンで意識した原点 -
7月6日(土)あさ9時から放送開始! 市野監督が『タイガ』の注目ポイントを熱く熱く語ってくれました!
【独占インタビュー】『』市野龍一監督、令和初のウルトラマンで原点を意識 -



@tsuburayaprod @ultraman_series
以上
 

いま話題のニュース

PR