Scientific Linux事実上の終焉へ、CentOS 8を採用 | マイナビニュース

ツイッターのコメント(17)

そういや、どうすんのこれ
Linuxか一回入れたことあるな
。昔 CentOS6がリリースが遅れたので 6の時代はScientific Linux 使ってた!あざした!
一時はコミュニティが分裂したCentOSの代替といわれていたScientificがなくなるとは、組織の方針とはいえ怖いよなぁ。
名前を知っているだけのディストリビューションだが、そうか、無くなるのか。
SLまだあったんだ…(声に出てた) /
何となく好きだったけど、結局CentOSかRHELにたどり着く事が多かったな。
CentOS6のお家騒動でリリースが滞ってた頃存在を知りました。大変お世話になりました。まだ使ってるけど。 / “ | マイナビニュース”
「CentOSの開発が停滞した時期があり、この時期には LinuxがCentOSの存在に代わっていく」予定が「CentOSの開発が継続されるようになると、相対的にScientific Linuxの必要性が低下」・・・その節はお世話になった>
おわりか。CentOS に何人か送り込むのかな。
00年代半ばにCentOSのメジャーアージョンがなかなか上がらなくて当時先行していた Linuxの時代が来るんじゃないかと言われたけど来なかったか…。私も当時サーバーOSとして使ってた。 / “Scientific Linux事実上の終焉へ、CentOS 8を採用 | マイナビニュース”
読んでる→
あらら。一時期はすごく注目されたが・・・。まあしかし正しい道に収まった感じ。
さらばフェルミん。 /
開発してたCERN自体がCentOS導入進めてたから、ついにきたかという感じではある
以上
 
PR
PR