TOP > 社会 > 非正規雇用者6割が正社員を希望 - 正社員就業していない理由は? | マイナビニュース

非正規雇用者6割が正社員を希望 - 正社員就業していない理由は? | マイナビニュース

ディップは4月4日、「正社員就業に関する意識調査」の結果を発表した。調査は3月7日~11日、非正規雇用(アルバイト・パート、派遣社員、契約社員)で働いている15~59歳の男女(学生除く)9,365名を...

ツイッターのコメント(11)

少し古い記事だけど。
一方で、ただでさえ求人倍率が低い事務系の仕事での就労は難しいんだろうな
自分が何がしたいのか?どうなりたいのか?その方が大事だと思う。正社員になっても、その会社が倒産するかもしれない。それよりも自分の力でやっていけるスキルを身に付けた方がいいと思う
非正規雇用者の64.1%が「隠れ不本意非正規」。正社員になりたいならすぐになった方がいいよ。

| マイナビニュース
それなりに能力あって正社員希望なのに非正規で働いている人が多いのはなんでだろと思ってたけど、漠然とした不安から応募できないってことなのか。なんとももったいない。
>「年齢が壁になり採用されなさそう」(23.4%)、「経歴が不安」(19.7%)、「自分にできるか仕事か自信がない」

何かをしたいのに「不安だから」やらないというのはあまり理解出来ない…
この「正社員を希望する非正規」の割合、調査ごとに3割〜6割と幅があるから鵜呑みにできない。
なんや? 隠れ不本意非正規って!笑
僕は今の職場は残業ほぼ無しって聞いてたけど、毎日残業あるし、残業後の送迎バスも作業者用やったから製造正社員にはなかった。大概、あてにならん。
自分も非正規なう(来週で終わるけど)だけど、色々書かれてることはわかる。
わかるけどそれを口にしてるうちは言い訳にすぎなくて、自分から情報を仕入れる努力をしているのか疑問だし、そもそも面倒になってそこで落ち着いてる人も多いんじゃ?と思う〜。
正社員を希望しても慣れない人が多いんだなあ(・・; - | マイナビニュース
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR