TOP > 社会 > 世界の現実と日本の“反原発”の距離感 モーリー・ロバートソン「日本だけ脱原発……って、どうなんだろう?」 - ライブドアニュース

世界の現実と日本の“反原発”の距離感 モーリー・ロバートソン「日本だけ脱原発……って、どうなんだろう?」 - ライブドアニュース

「原発運動は“自壊”する」 今年1月、ツイッターー上でそう予言したひとりの人物がいる。 モーリー・ロバートソン。ミュージシャン、DJなどさまざまな肩書を持ち、国際ジャーナリストとし...

ツイッターのコメント(80)

2012年7月に出た記事ですが、当時は賛否が拮抗。「グレタさん以降」の今、納得する人が過半数なんじゃないかな?>>
7年経って、このような意見を述べても聞いてもらえるようになりました>>
リンク元記事から『脱原発を目指すこと自体は、理想とか将来に向けての目標としては至極健全だと思うんですよ。だけど「やり方」がよくない。脱原発という目的達成のためなら科学的、経済的、現実的な検証をしなくてもかまわないんだ、という空気が定着してしまった』…
7年前の週プレ記事だけど、視野を広くもつことはいろんな問題に不可欠だと自分も思う

(引用)「途上国の気持ちを無視して、自分たちだけは放射能に汚れたくない……なんていう時代じゃない。今、必要なのは真のエコロジーを語るリーダーだと思います」
2012年の記事だが、「反原発運動は、遅かれ早かれ“現実の壁”にぶち当たって“自壊”する」
2012年の記事だが、「原発運動は、遅かれ早かれ“現実の壁”にぶち当たって“自壊”する」。この予言が、この冬、現実になるのかも知れない。少なくとも「反原発活動の連中は頭おかしい」ということに気付く人たちが増えるきっかけにはなるだろう。そう願いたい。
私は反原発活動家ではない。なる気もない。
結構前の記事。左翼と一体化した反原発派は今もまだ現実見れてないっぽいです。
「脱原発という目的達成のためなら科学的、経済的、現実的な検証をしなくてもかまわないんだ、という空気が定着してしまったじゃないですか。」
このおっさんのことは全然知らないが、筋のとおったことを言ってる。大筋で同意
著名作曲家の反原発は無責任と批判
言いたい事はだいたい言ってる感じかな
やっとだね >
「反原発」マスコミから垂れ流される情報。自分自身の宣伝のごとく著名人が無責任に宣言し、まともに思考も考察もしない人々はそれに群がり賛同する。科学の国の民が、これでいいわけがない。
歴史も経済も科学も無視し、便利なコンビニの中に立てこもって出てこないようなレトリックじゃ、何も変わらない/
後で読む
「そもそも原子力は、CIAが正力(しょうりき)松太郎をエージェントとして使って普及させた。原発には「核兵器に転用できるプルトニウムの貯蔵庫」…左翼活動の歴史観みたいなものが重なり合って」
必ず後で読む RT “@ks736877: 友人のアドバイスで「後で読む」と書いて転送しましたw RT これをFBに転送するには若干勇気がいるなw / 坂本龍一の反原発は無責任 ”
“ モーリー・ロバートソン「日本だけ脱原発……って、どうなんだろう?」(週プレNEWS) - livedoor ニュース”
私は原発無くして欲しい派だけど、この記事面白い。一部の過激な反原発を良く言い当ててる。>
友人のアドバイスで「後で読む」と書いて転送しましたw RT @gjmorley: 勇気をありがとうございます。FBの皆さんにもよろしくお伝えください。 RT これをFBに転送するには若干勇気がいるなw / 坂本龍一の反原発は無責任
“現在の運動参加者の多くは、デモなどに初めて関わる“素人”だと思いますが、左翼が逃げ込みがちな短絡した世界観が彼らの共通言語になってしまっている”、“自分たちは無限に潔白な被害者だ、と”。/
モーリーの意見に同意です。 @yshinjing: <便利なコンビニの中に立てこもって出てこないようなレトリックじゃ、何も変わらないんです>
<便利なコンビニの中に立てこもって出てこないようなレトリックじゃ、何も変わらないんです>
ギリギリの綱渡りをがんばってくれている電力会社の社員にもボーナスを出してー
モーリー・ロバートソン「日本だけ脱原発……って、どうなんだろう?」
タブロイドやインチキメディア、エセ科学者やトンデモ系ジャーナリストが、あることないこと書きたてて盛り上がっていた。~“飛ばしネタ”を紹介して「日本はもう滅亡するぞ」と言い放つ活動家がいた~意外にもそれがけっこう広がってしまった。
なるほど RT @gjmorley: あーあ。脱原発は世界に通用しないんだよなあ。去年の夏はこんなことを発言するにも勇気が必要でした。もうそろそろ「空気の支配」を脱して、現実に向き合う時が来ています 著名作曲家の反原発は無責任と批判
酷い内容 RT @YKOTKO みすぼらしい勇気だな @gjmorley: 去年の夏はこんなことを発言するにも勇気が必要でした。もうそろそろ「空気の支配」を脱して、現実に向き合う時が来ています..> 著名作曲家の反原発は無責任と批判
「瓦礫(がれき)は持ってくるな! 悪いのは政府だ! 電力会社なんか潰れてしまえ! あのような怒りに任せた活動が、多くの人の共感を勝ち得るのは難しいですよ。」
@livedoornews
もし第二の原発事故が日本で起きたら、その被害は日本国内だけにとどまらず地球規模で派生するかもしれないことも忘れないで欲しい。地震大国ゆえのジレンマ→「坂本龍一の反原発は無責任と批判(モーリー・ロバートソン)」
ずいぶんと古めかしいことをおっしゃるこの「化石人類」は何者?「現在」を生きている人ではないのは間違いないが。RT @gjmorley: …脱原発は世界に通用しないんだよなあ。そろそろ…現実に向き合う時が来ています。前向きになろうよ!> 
モーリーさん、脱原発活動のやり方がまずいというご進言に感謝します。では、まずくない見事なやり方で、ご自分でぜひ動いて、私たちにお手本をお見せください。すぐに成功することでしょうから、とても期待しています。
しょっぱいヤツだなあ、まあお好きにどうぞ。
モーリーはあれだけ電波発言連発してたのに勇気を振り絞ってなかったのすごいw RT @YKOTKO: みすぼらしい勇気だな。RT @gjmorley: 去年の夏はこんなことを発言するにも勇気が必要でした。
みすぼらしい勇気だな。RT @gjmorley: 去年の夏はこんなことを発言するにも勇気が必要でした。もうそろそろ「空気の支配」を脱して、現実に向き合う時が来ています。前向きになろうよ!> 著名作曲家の反原発は無責任と批判
自分のインタビューしか引用できるものがないのかな。QT @gjmorley: 去年の夏はこんなことを発言するにも勇気が必要でした。もうそろそろ「空気の支配」を脱して、現実に向き合う時が来ています。著名作曲家の反原発は無責任と批判
モーリーさんのインタビュー。ためになります。必読!
こんな記事あったんだ。アジテーションによるもやもやっとした部分をモーリー・ロバートソンがこう指摘してくれたことが本当頼もしい/
モーリー・ロバートソンてだれだ?『一国からの脱原発』は不可能」日本を脱原発にされたくないだけだろう。
1年前の記事ですが。
「自分たちは無限に潔白な被害者」なんて思ったら何も始まらないしそれは全部自分達の子供に責任を押し付ける事になる@PIKA_AZUMA:
核兵器廃絶みたいなもんかな……ひとつの国でやっても意味が無いという / “ モーリー・ロバートソン「日本だけ脱原発……って、どうなんだろう?」(週プレNEWS) - livedoor ニュース”
『脱原発』に関して去年の7月に見解を述べております。その後見方はあまり変わっていません。ご参考までにどうぞ>
@uplan_miwa いえいえ。意見の多様性は尊重されたほうがいいですものね。これなんかも考えさせられました。
@NopUC モーリー・ロバートソン氏が脱原発運動に関し、今後はしぼんでいくとのコメントがありまして、私はこれと考えは同じです。 彼らは、被災地を敵に回すような発言も多く、ビジョンも思考も凄く短絡的ですので、長続きはしないかな・・・と。
もっと見る (残り約30件)
 

いま話題のニュース

PR