TOP > その他のニュース > 貧困地域に多い酒とタバコのゴミ 収集所から見える「お金持ち」との違い - ライブドアニュース

貧困地域に多い酒とタバコのゴミ 収集所から見える「お金持ち」との違い - ライブドアニュース

ゴミ収集会社で働く芸人・滝沢秀一が、地域で異なるゴミの特徴を語っている。お金持ちの住む地域ではコンビニに売っていないもののゴミが多いそう。一方で貧困地域では、発泡酒などのお酒やタバコのゴミが多くみられるという...

ツイッターのコメント(36)

そこが貧困地域かどうか、実はゴミで分かります。

貧困地域に多いゴミの傾向は
ゴミの分別をちゃんとしているか

そんな分析から読み取れるお金持ちの思考回路があります。
貧乏人ほどゴミが出る!的確。
日本は確実に貧富の差が拡大している。富裕層は上手に政治を利用し、貧困層は上手に政治と富裕層に利用される。ただゴミの種類で言うと永田町の住人は貧困層と共通するね。
その人を構成する要素だからなぁゴミは。身体に悪影響なものがそのまま反映される。
そういう時代よね> 「お金持ちの住む地域ではタバコの吸い殻はあまり見ないんですけど、貧乏な地域ではタバコのゴミはよく見るんですよ!」 - ライブドアニュース
なるほどぉ~
なにこの記事めっちゃ面白いな。ゴミから街の様子や住人、金持ちかどうかわかる、みたいな話。
これは事実。
良記事。出されるゴミで住民の生活レベルがわかるんだと、改めて実感。
観察&分析が面白い。清掃員同士でも話のネタになったりしてるんだろうなぁ。
----
この記事、すごく学びが多い、すごい
ウチのアパートのゴミ、ストロングゼロのロング缶が多く目に付く…orz
こういう観点、見事だわさ。
おもしろい/
この人もゴミ漁って、個人情報を盗む在日創価カルトなのかね???

Ψ(*☻-☻*)Ψ🌟不気味すぎる。
ゴミはその人の人生観ですから( ̄ー ̄)フフ༄貧困地域に多い酒とタバコのゴミ、収集所から見える「お金持ち」との違い…貧乏人は小さな依存が大きな消費に
考現学だなこれは。
引っ越す際の内見ではゴミ捨て場のチェック大事
歴が長く、母数が多いので、これは確かな研究結果で大変面白い
健康グッズだろうがタバコだろうが「依存が消費になる」のは一緒だわ
なにこの差別記事・・
マシンガンズ滝沢の興味深い分析。
や、面白い話だね。
/
貧困で悪かったな(~_~;)発泡酒しん呑んでねえし。
ヱビスやスーパードライは、給料日しか呑まんし┓(l|ll´Д`)┏ヤレヤレ
コレは本当に気をつけないとね。
特に個人情報剥き出しでゴミに出すとか危険極まりないし、[女性の独り暮らし]を悟られないようにしたり、とか。
あの引っ越しを考えてる人は一度現地に赴いてゴミ集積場所を見といたが良いかも。
これは面白い考察だ。一冊の本にして出版してほしい。
内面は思わぬところから漏れて出る(自戒)
これはそうかもしれないですね。ゴミ収集所を見るとその地域がわかる。

- ライブドアニュース
「五年前と比べて缶コーヒーの空き缶が減った」とかは興味深かった。
引っ越しする時は、引っ越し先の集積所を見ると良いのね。ゴミからどんな住人が住んでいるかが分かる。
なんとなく読んだら面白かった
非常に興味深い
そうなんですね…。私の地域はゴミ集積所に捨てに来る住民を若い頃から見張っているお婆ちゃんがいます。だからなのか散乱していることはないです(*^ω^)
なるほどなぁ。引っ越す時にはごみ収集日にゴミ出しの様子を見てみるといいのかもね。
>
面白い記事
引っ越すときの参考にはなる
また自分の住んでる場所の事も考える
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR