TOP > その他のニュース > 「るろうに剣心」作者・和月伸宏容疑者の事件 集英社の大損害は必至か - ライブドアニュース

「るろうに剣心」作者・和月伸宏容疑者の事件 集英社の大損害は必至か - ライブドアニュース

10コメント 登録日時:2017-11-22 13:30 | news.livedoor.comキャッシュ

「るろうに剣心」作者である和月伸宏容疑者の騒動について東スポが報じた。児童ポルノ所持で書類送検されたが、集英社は大損害を被ったとのこと。同作の北海道編の連載がスタートしたばかりだが、休載することになった...

Twitterのコメント(10)

トバッチリで出版社は大損害必至(東スポWeb)

和月伸宏ってペンネームやったんか(ฅ'ω'ฅ)
集英社の大損害w筋金入りの顧客www
なんということだ
今年はジャンプ50周年記念でLINEでバンバン過去作のスタンプ売ってる最中なのにね(笑)
トバッチリで出版社は大損害必至
あまりにも大きな
力の壁
世界の闇

っておまえが世界の闇やないか!
もうやるなよ、真赤な誓いだぞ!
おまえとー!
集英社の大損害必至か
トバッチリで出版社は大損害必至(東スポWeb)
この段階で打ち切られたら困るのは読者だ。
なので、読者の為に再開しろ。
燕ちゃん好きなのに、なんてことを・・・
以上

記事本文: 「るろうに剣心」作者・和月伸宏容疑者の事件 集英社の大損害は必至か - ライブドアニュース

関連記事