TOP > その他のニュース > 年収1000万円の男性と結婚して専業主婦 どんな生活になる? - ライブドアニュース

年収1000万円の男性と結婚して専業主婦 どんな生活になる? - ライブドアニュース

年収1000万円の男性と結婚して専業主婦になった生活を検証している。4人家族の場合、ランチは1カ月に1度、頑張って出せて3000円だそう 。新築マンションは23区外での購入となり、家族での海外旅行は5年に1度という...

ツイッターのコメント(593)

つまり、サラリーマンと結婚しても夢がないということかー。▼
どれもこれも想定がダウトすぎる。港区と世田谷区なんて全然住民層被らないし、世田谷で中古戸建なら車庫有で5千万なんてザラにあるし、子育て世帯なら旦那600嫁400の世帯1千で環七〜環八周辺で通勤1時間弱で無理なく暮らせる。普段散財しなきゃ海外も行ける。
-
東京って怖いところなんだなぁ(しろめ
なんか年収1000万の人と結婚して専業主婦だの、専業主婦は年収1000万の価値があるだののツイートを見たけど、とりあえずコレでも見とけ。
これを思い出しました。
この年収で夫のみが働き港区あたりにファミリーマンション買えるとか考えるやつは、すでに小学校の算数ができないのかな?と言うレベル
おもしろいね〜。

まず、tokyo都心は物価がとても高い。都内で外食生活してたら、いくらあっても足りない気がする。

次に、年収1000万になると、税金がかなり高くなるはずで、額面ほどには使えない。
世の婚活女性よ、これが現実だ。
専業主婦が伝統的な日本の家庭像でないことの確認、という意味で紹介しておきます。あと、25年ほど前、主婦が起業すると言ったら家庭の放棄で異常なことだと叩かれたものです。
女の子必見😳
年収1000万円の男性と結婚して
専業主婦 専業主婦になりたいって思ったことないから
何とも言えないけど
現時点では収入源作れてるから
こういう記事見ても気が楽
頑張った証拠だね✌🏻
なにこれワロタ。
都内で暮らすと年収1000万円超えでも海外旅行も5年に1回しかいけないのか。
やっぱり固定費だよなー。
仕事から逃げたかったから専業主婦になったんじゃないので、のどから手が出るほど収入のいい仕事につきたい。子供を預けるのに罪悪感はもうない、二年みっちりみたし
女性よ、働き続ける覚悟を持て
@moon_mai884 婚活に関してはこの記事が好きです。
なんというかすごい
”幼稚園や小学校から私立に入れるのは、まず無理です。諦めてください。もし、入れてしまった場合、大学の費用を貯金できなくなります。”
わかる、わかるよ、、。港区で1000万じゃ私立に入れる子育ては難しいよ。
ぬひぃ。 働こ。
- ライブドアニュース
「専業主婦が比較的多い地方都市だと、「夫のお金は私のお金」と考える女性が大半ですが、キャリアのある女性が専業主婦になると、「夫のお金」を自分の趣味や嗜好品に使うことに抵抗を感じます」 / “年収1000万円の男性と結婚して専業主…”
男の側だけど、一人で日々楽しく生きてくぶんにはもっと低い年収で余裕なのに、結婚して子供いたら1000万でもこんななのかと思ったら、絶対にそんな選択できない
教育費で赤字になるのか……
なるなら、“現実”をきちんと理解した上で選択してほしいのです。“現実”を知らないまま、「仕事がしんどくて逃げ出したいから」…という漠然とした理由で、…あとから「こんなはずじゃなかった」と後悔するのだけは、絶対に避けてほしい。
参考までに。
5年に一回の海外旅行に月一回3千円のランチ、八王子の新築ファミリーマンションで子どもは2才差で二人しかいない。まあ~、なんて楽で贅沢!いいねえ。
海外旅行の1人あたりの予算、我が家の4人分くらいだな(笑) /
こんな高いランチ食べたことないっちゅーねん。
じゃあなんで世の中には昼間から優雅にランチしてる専業主婦っぽい人がいっぱいいるんだろう? 明らかに年収3000万の人の人口より多そうだけども。|
この記事に対して、「子供と向き合う事の幸福感を無視している。モノの考え方がカネ寄り。」って言っている人がいるけど、それも片寄った見方だと思う。
年収1,000万の男!とか専業主婦を逃げ道に考えるのは甘いよと言ってるだけ。
年収一千万の現実。まあ、こんなもんかな。 /
いやー大事な視点。当たり前だけど。
金ばかり欲しいわけでは全然ないけれど、「必要なものをストレスなく準備できる状態」は作らないとね。
自分のために。
自分の周りの女性は結婚してもキャリアばりばり続けて出産後半年くらいで仕事戻ってる人が多くてすげーな…って思っています。
寿退社したい(切実)
この人はファイナンシャルなんとかという職業だから仕方がないのかもしれないが、ものを考える尺度がカネだけ、という人が多すぎて嫌になってくる。
金銭感覚がわが家とはまるで違う。在住国が違うこともあるが、欲望たるものが一昔前っぽいというか。まぁ犠牲や我慢が無ければこの通りだろうけど。つまんなそう。
すごい、しょっぱい。普通に生きるのってお金かかるのね。
専業主婦云々よりも生活にどれくらいお金かかるかについては参考になった。しかし5000円のランチが出てきたときは目を疑った。笑
“「港区もしくは世田谷区在住で、年に1度は家族旅行に行きたい」というようなライフスタイルは、夫の年収がどのくらいあれば実現可能なんでしょうか? 中村:最低2000万円から3000万円はないと無理でしょうね。”
マンション買わなくてよくない?九州で年収1000万円あったら楽勝だよなあ。 > - ライブドアニュース
専業主婦とか、私たちの世代じゃ過去の遺物だわ。
ほー、そういうもんなのね•••
@balance_en ちょうど先日こんな記事を見かけました。具体的にはこういうことなんだろうなぁと、想像はできますねー。
「仕事がしんどい」だから専業主婦に逃げようとしている貴女へ
田舎暮らしなら毎日ランチできると思うよ!
近所のデニーズでな!
だからと言ってサラリーマンには転勤が付きもの。
送り迎えから、学校行事、普段の家事諸々。
収入減るわ仕事増えるわ。
我が子で無かったらただのボランティア
おもしろい〜>>
おお…りある
言えてる。
年収1500万でも家族もったら贅沢なんてとても無理。
そこそこ稼ぐ男性は独身のままも日本ならいい選択肢。
国税という暴力団より酷い悪徳組織が日本にはあるから。
もっと見る (残り約543件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR