TOP > エンタメ > ゾンビにかまれた母親として死ぬまでに息子に生きる術を教えるゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』が日本語対応へ。ゲームの発売は少し延期で今秋発売に変更

ゾンビにかまれた母親として死ぬまでに息子に生きる術を教えるゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』が日本語対応へ。ゲームの発売は少し延期で今秋発売に変更

北京に拠点を置くゲーム開発会社Vanimals Gamesは、現在開発中のゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』のSteamページを更新。日本語対応の旨が記載された。現在配信中の体験版は英語のみ。製...

ツイッターのコメント(19)

これまだ正式には発売してなかったのか
日本語である必要はあんまりないけど出たら買おうかなあ
まずダクソ3やらなきゃだけど
設定が味わい深いゲームだな。
アパラチアならワンチャンに賭けてバチコリRAD浴びて変異してるみるって手が有るぞ🤔
しかしコレ最後は息子の手で…ってならソレはあまりにシンドイぞ😞

ゾンビにかまれた母親として死ぬまでに息子に生きる術を教えるゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』が日本語対応へ。
母子が主人公のゾンビサバイバルゲーム「UNDYING」 日本語対応へ

「ゾンビにかまれた母親として死ぬまでに息子に生きる術を教えるゾンビサバイバルゲーム」

最初からバッドエンド想定ゲーム。
"悲壮"がテーマのゲームって確かに斬新かも。

メモ。
母子が主人公のゾンビサバイバルゲーム「UNDYING」 日本語対応へ
最後が予想できてツライ(;_;)
ワンダープロジェクトJ?/
泣かせにきてるな・・・
面白い。。

『UNDYING』
プレイヤーはゾンビに噛まれ死が間近に迫った母親として、死ぬまでに残された時間で息子に生きるための術を教え、安全な場所まで連れて行かなければならない。
母親はクラフトから戦闘まで何でもこなせるが、息子は母親の姿を見て少しずつ成長する。
これ気になる。設定がエモすぎてPVの音楽が切なすぎてプレイするのが辛そう。/
ゾンビに噛まれた母親が感染しきるまでに我が子に生きる術を教えるゾンビサバイバルADV、UNDYINGの配信時期が今秋になると共にガッチリ日本語サポートも入るとの報が・・・。去年のINDIE Live Expoでswitchにも出すやでとあったがそっちがどうなってるのかも気になるね・・・
設定はクッソ面白そう
見出しだけでウッとなった / ゾンビにかまれた母親として死ぬまでに息子に生きる術を教えるゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』
これは、、怖面白そうだ、、、怖いかなあ >
えっげつな。
このタイトルを日本語に訳すと「まだ死ねない」って感じかなぁ・・・

ゾンビにかまれた母親として死ぬまでに息子に生きる術を教えるゾンビサバイバルゲー…
設定だけで面白そう > プレイヤーはゾンビに噛まれ死が間近に迫った母親として、死ぬまでに残された時間で息子に生きるための術を教え、安全な場所まで連れて行かなければならない

ゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』が日本語対応へ。ゲームの発売は少し延期で今秋発売に変更
わー、『UNDYING』日本語化うれしい。デモやった感じだと「ゾンビ化しかけている母親なのにめちゃめちゃしぶとい」みたいなおもしろ感あったけど、見かけだけでなく中身もきちんと感動的になっているといいな。
お別れ確定ゲーか
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR