TOP > エンタメ > Ubisoftがノートルダム大聖堂の火災に対しPC版『アサシンクリード ユニティ』の無料配布を実施。約6300万円の寄付も

Ubisoftがノートルダム大聖堂の火災に対しPC版『アサシンクリード ユニティ』の無料配布を実施。約6300万円の寄付も

13コメント 登録日時:2019-04-18 09:55 | 電ファミ記事置き場キャッシュ

Ubisoftはノートルダム大聖堂の火災に対し、50万ユーロ(約6300万円)を寄付し、パリが舞台でノートルダム大聖堂も登場する『アサシン クリード ユニティ』のPC版を1週間無料で配布すると発表した。配布はUplay PC、またはUbiストアからダウンロードが可能だ。...

Twitterのコメント(13)

またストレージの肥やしが増える / (電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?)
UBIやるやん (なおヴィトンは250億寄付した模様)
これは素晴らしい。一企業として実行したこともですが、この決断の早さ。見習うべき事です。
ゲーム内にノートルダム大聖堂が出てるから、じゃあその在りし日の姿をみんなに少しでも知ってもらい応援してもらうためにってことなのか……。なんという応援の仕方……!
アサクリUnity無料配布...

リリース時には袋叩きにされたゲームですが(大量のバグのせい)
現在はまともなゲームです。

フランス革命時代のパリの再現は素晴らしい出来(まぁ実物知らんけど

ほんっっっっとに美しいゲームです
やだ、素敵
ゲームが歴史的建造物を救うことにもなる /
これは、火災受けて思い出してたよね。歩き回ったなぁ、と。

ユニティ』の無料配布を実施。約6300万円の寄付も(電ファミニコゲーマー)
おぉ。動いたのか:
何だか良い話😃アサシン・クリード買おうかな?
助け合い素晴らしい!
お、アサクリ無料ならさわってみるか
以上

記事本文: Ubisoftがノートルダム大聖堂の火災に対しPC版『アサシンクリード ユニティ』の無料配布を実施。約6300万円の寄付も

関連記事