TOP > エンタメ > 電ファミ記事置き場 > 仮想世界でアバタ...

仮想世界でアバター即売会、VRChatで開催された『バーチャルマーケット』が試着もできて凄い

13コメント 登録日時:2018-08-29 18:47 | 電ファミ記事置き場キャッシュ

凄い時代がやってきた。3Dアバターを身にまとい、世界中のユーザーと交流することができるVRSNS「VRChat」にて、3Dアバター・3Dモデル展示即売会が開催されたのだ。イベントの名は『バーチャルマーケット』。8月26日に実施されたこのイベントは、VR法人HIKKYのメンバーであり、VTuber/Virtual-tainerとして活躍中の“動く城のフィオ氏”主催で、なんと80サークル、...

Twitterのコメント(13)

へぇ~、以前VRチャット用のアバターの即売会みたいなのがあったんだねぇ
完全に乗り遅れたが 次はいつなんじゃろこあら🐨
@c1on111 今Publicになってるバーチャルマーケットで
QRコードから販売ショップに飛べるらしーよ
<貼られているQRコードから購入ページに飛ぶことができる>

VRChatすごい。バーチャルコミケも開催できる。

バーチャルだからミラー会場を用意できる、というのも面白いね。
まじか!面白そう!
遠い未来こういう世界が日常になったとして、カリスマモデルみたいな人がいたらみんなその人のまねしてアバター着飾ったりするかもしれない。そういう人気者のモデルケースとして今企業はVtuberに着目してるのかもよ。 / “仮想世界でア…”
え?これすごいの?(SecondLife歴11年目)
 >
VRマーケットの走りだ。 / “仮想世界でアバター即売会、VRChatで開催された『バーチャルマーケット』が試着もできて凄い”
記事にしてくださっている!感謝です!( ◠‿◠ )

仮想世界でアバター即売会、VRChatで開催された『 』が試着もできて凄い
おきゅまーともスクショあった、よかった。
1枚写ってた! 嬉しみである
また新たなステップに上がった感があるな。違法アバターを駆逐するには合法アバターを広く販売していくことしかないわな/ |
サマーウォーズのOZじゃん!
そして、PS HOMEがやりたかったのはこういう世界じゃない?
以上

記事本文: 仮想世界でアバター即売会、VRChatで開催された『バーチャルマーケット』が試着もできて凄い

関連記事