【田中圭一連載:どこでもいっしょ編】毎日会話するキャラだからこそ「100%かわいい」ではダメ。南治一徳が辿り着いたキーワード“ブスかわいい”が愛され続けるトロを生み出した

1980~1990年代というゲーム業界の「青春期」に大奮闘したゲームクリエイターたちの、熱くて、若くて、いきすぎた思い出を田中圭一先生がたずねる『若ゲのいたり~ゲームクリエイターの青春~』。第10回は...

ツイッターのコメント(56)

もう20年以上別れと出会いを繰り返してる。次にまた全部忘れちゃったトロと出会えるのはいつになるんだろうか…何度でも出会いたい
予告まで含めて目茶苦茶面白かった!
【田中圭一連載:どこでもいっしょ編】南治一徳が辿り着いたキーワード“ブスかわいい”が愛され続けるトロを生み出した

いまだにトロのぬいぐるみを部屋に飾って
ポケットステーションも捨てられないワタシのような人を生み出したゲーム…。
改めて読んで泣いてしまった|
データ少佐が出てくるところが流石や
若ゲのトロ編とかいろいろ貼ろうかな🤗
南治さんの経歴などはここに載ってます!!やった!!
間違いなく「トロと休日」。
どこでもいっしょ制作秘話も面白いです。
トロとお別れしたみんな、トロパで再会してますかー!? って泣いてる…なんだそのラスト…辛
で週トロ更新終了(2013/3/22)から6年半越しの復活ですからなぁ(=^>艸<^)/
 
PR
PR