『カービィ』のUIで大事なのは「可愛らしさ」ではなく「あたたかさ」。『星のカービィ』シリーズを支えるUIデザインの伝統と挑戦の実例【CEDEC2020レポート】

今年で40周年を迎えるハル研究所のスペシャリスト UIアーティストである伊藤晴香氏とリードUIデザイナーの剣持紫氏のお二人による、デザインの中でも目立ちにくいUIという部分のゲームにおける重要性の高さ...

ツイッターのコメント(31)

ゲームのデザインって本当にすごい…!!ゆるゆるしているようで厳格にデザインされてる。
読みます。

「カービィのUIで大事なのは…」
これ見るまで気づかなかったけど、カービィだと破片のデザインは角丸にしてたのか
細かいところで攻撃的な表現をなるべく抑えるようにしてたとは...

ゲーム開発者ならハル研のHP見るのはいいかも
(それ以外でも役立つ?)

クソみたいなシミュレーションゲームはよく読め
これめっちゃ勉強になる ゲームのUIって本当大事
当たり前だけど「桜井UI」とは全然ちがうなぁ
全体的に丸いな~とは思ってたけどそういう部分に根差したものだったのね…
これは良い教材
“UIが優れていればスム-ズにユーザーを導くことができ、ゲームの世界に簡単に飛び込ませることが出来る” |
ゲームUIの裏側すごく面白い...おもてなしの心って表現が素敵

>ユーザーを思いやる気持ちが「あたたかさ」のあるデザイン

『カービィ』のUIで大事なのは「可愛らしさ」ではなく「あたたかさ」。『星のカービィ』シリーズを支えるUIデザインの伝統と挑戦の実例
カービィのUIへの考え方

こういうのみたら、ゲームの見方も変わりますね🤔
ゲームUIにもスキューモーフィズムとフラットデザインの流れってあったんですね〜。すごく面白い記事でした。
 
PR
PR