TOP > エンタメ > 「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米ではフルボッコにされる──フランス人ライターから見た東京ゲームショウ

「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米ではフルボッコにされる──フランス人ライターから見た東京ゲームショウ

皆さん、ボンジュール!お久しぶりの方も、初めましての方もいると思いますが、あらためて軽く自己紹介をさせていただきます。私はグレグと言います。ゲームをはじめとする日本のエンターテインメントをフランスに紹介している、パリ在住のライターです。過去にも20年近く、いくつかのファミ通グループの雑誌などに「フランスで“和ゲーム”はどういう風に受けとめられて...

ツイッターのコメント(253)

コレは2018年。
たとえば各地で行われるゲームショーからの女性コンパニオンの減少はとても顕著な変化だが、日本だけはまだ乗り遅れている。PVが稼げるからというのもあるだろうが。。。。
コンパニオン撮影者は皆紳士である。というところに注目の値がある。
@hibari_to_sora その「成熟した議論」とはこういう意見ですか?
たしかに、TGS2018の女性コンパニオンの性的アピールに特化したした衣装で男性客を釣る、というやり方には疑問を持ってはいますが。
>国際化とは一元化ではなく、それぞれの特徴を尊重したうえで共生すること
この言葉に大変共感がー
みてた。
よその国に自分たちの価値観に基づく生きざまを強引に「教えようとする」のは、悪い癖
> 国際化とは一元化ではなく、各国の特徴を尊重したうえで共生すること。
価値観含め一元化を目指していくなら国は必要なくなるもんなー。ハッ…ソヴィエトの復活…
読了。……そもそも、欧米の女性ゲーマーはセクシーな女性が嫌いなのか? いや、彼女らにむらがるキモイおっさんが嫌というのはわからないでもないけど、排除すべきはマナーの悪い人達であって、ゲームキャラやコンパニオンではないと思うのだけど…。/
日本では問題ない!(と思うもん男だから)という言い訳がすごい
>TGSは「エロ天国ゲームショウ」であるという印象を強めた
>自称聖なる欧米対野蛮なアジア視点
>国際化とは一元化ではなく、各国の特徴を尊重したうえで共生すること

「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米ではフルボッコにされる──
昨今のフェミ的な視点もそっちなのかなという気がした>自称聖なる欧米対野蛮なアジア視点
欧米は大変だな
…“手癖”の悪い輩は淘汰されるべきだけど、それを差し引いても「世知辛い世の中」になったと思う(汗)。>
“僕自身は20年ほどTGSに通っていますが、アメリカやフランスのゲームイベントと比べて、来場者による痴漢やセクハラなどはかなり少ないように思います。” / “「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米では…”
「この件に限らず、よその国に自分たちの価値観に基づく生きざまを強引に「教えようとする」のは、欧米の悪い癖ですし」
日本のゲームショウに対して批判的な記事かと思いきや、むしろそういう意見を是正するような記事。
ゲームの宣伝にもならない露出高い女性置いてるのはなんか違くね?はある。それを目的に来てるカメコも。
その通りですグレル(この記事書いた方)さん!
コスプレコンパニオンをする方も好きでこういうことやっているのですし、殆どの人がマナーを守って楽しんでいるのです。
「これは悪いものだからダメ」と一蹴するのは、平和に楽しんでいる文化への偏見だと思います。
いい記事だった。
ミーツーとかゲーマーゲートとかの雑語りと繋げてるせいで、「欧米でこういうこと言うとフルボッコされるので、日本の媒体で日本語で女性差別しますよ」と読めるんですけど…「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米ではフルボッコにされる
本筋と違うけど、

ビジネスデイも一般公開日も東京ゲームショウへ行きます。「一般のプレイヤーが気になる作品とプロが気になる作品は違うでしょ」と思う

この視点を持ち、実践できてるメディアさんがいるのって羨ましいな。
権利だなんだと外野が騒いで、コンパニオンの仕事を奪ってるだけやん
そんなに性別性別言うなら人間やめてロボットにでもなりなさいよね
うん。結局そういう事だと思います。

フランス人ライターから見た |
なんとなく見たニコニコニュースに公式レミーの子がインタビュー受けてたw
「自称聖なる欧米対野蛮なアジア視点」と呼んでいます。
この手の直接の当事者でない第3者が騒いでるだけの議論って究極「当事者がどうしたいかが答え」で終わる気がしてならない
「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米ではフルボッコにされる──フランス人ライターから見た

>アメリカでは特に「女体を宣伝道具に見立てるのは彼女たちの人権を奪うのと一緒!」という意見が広がった
こんなんモデル業も廃業しかねんな
ちょっと面白い記事だなと思った。
これを「自称聖なる欧米対野蛮なアジア視点」と呼んでいます。
この視点で欧米から見られてると言われるとけっこうショックだな…

フランス人ライターから見た東京ゲームショウ
日本人だってかなりアレなカメコとか居るけど、欧米のバイオレンスな痴漢はヤバい。
満員電車って訳でもないのにやたら女性に密着してチンポ押し当てるとか、道端でいきなり抱きつくとか、まあ「強姦ではない、ないけど」なレベルだからな。
筆者は日本人向けに好意的に語ってくれているけれど、なんとなく欧米人が幕末~明治維新に日本の混浴を「野蛮だ!」と非難したことを思い出しながら読んでた。「進歩派」の日本人がその尻馬に乗ったことも確かだが。たいていこういう議論は当事者の意見は無視されがち。
ゲームなど見もせずそれぞれの女性の前に貼り付いている男性たちに気付き、「彼らはゲームじゃなく女の子のために来ているのでは?」と思うようになったわけです。
これだよね
"個人的に、僕はこれを「自称聖なる欧米対野蛮なアジア視点」と呼んでいます。
 これは自分のメディアを売るために、日本など他国の社会や伝統を、自称「聖なる欧米」の文化視点でジャッジし、「野蛮」と決めてかかるものです。"
同じアジア人でもこの病気に罹患するからな
興味深いしおもしろい記事だった( ˘ω˘ )
実際レースクイーンとかも『女性軽視』で仕事無くしてるからな。
そもそも性的な問題は欧米の方が日本より問題な印象だしな。
あくまで 超 個人的な 意見として
ゲームショウにも、モーターショウにも、カーレースにもコンパニオンはいてほしいし、グリッドガールにもいてほしいと思っている…
@denfaminicogame

>国際化とは一元化ではなく、各国の特徴を尊重したうえで共生すること

凄く納得させられる言葉だった
全然関係ないけどパンツの狙撃者って言い回しが好き
バランスの取れた良記事。
ポリコレ棒担いだ蛮族が、TGSやコミケに乗り込み騒ぐ未来が容易に想像出来、暗澹たる気分になるわ…
コンパニオンに限らず、な内容でしたね。
昨日言ってたのってこれか。確かにいろいろ疑問が浮かぶ記事
面白い記事だ。欧米の文化的背景や価値観が絶対のものではないという指摘は頷かざるを得ない。
欧米と日本の対比興味深い。
イメージにマッチした方だったらPR効果抜群だものなぁ。

国際化とは一元化ではなく、各国の特徴を尊重したうえで共生すること
> 「コンパニオンがまだ問題なくいられる日本は平和だなあ」と日本が大好きな僕は思います
「アメリカやフランスのゲームイベントと比べて、来場者による痴漢やセクハラなどはかなり少ないように思います。」
「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米ではフルボッコにされる──フランス人ライターから見た |
性的な意味合いは否定できないが、「美しさを誇る」という事は女性だけの特権だろう。だがこういう事は大抵、同姓同士のコンプレックス…
もっと見る (残り約203件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR