TOP > ネタ・話題 > 「パソコンがない時代、どうやって仕事してた?」に反響 「庶務の女の子が沢山いた」「時刻表とタウンページで出張の準備」 | キャリコネニュース

「パソコンがない時代、どうやって仕事してた?」に反響 「庶務の女の子が沢山いた」「時刻表とタウンページで出張の準備」 | キャリコネニュース

「パソコンが無い時代ってどうやって仕事してたの?」 はてな匿名ダイアリーに10月20日、「パソコンが無い時代ってどうやって仕事してたの?」と疑問を投げかけるエントリがあった。 「自分の仕事はパソコンの...

ツイッターのコメント(37)

見積もりだの請求書を作るために
200人位が5日間かけて
仕事のようなものをしていた
が正解です。
日弁連事務局職員だった頃、広報・国際課にいた私は先輩と「うちもホームページ作りましょうよ~」と飲み会で上司に話をして、アドレスを決めたりしたのが懐かしい。
見当もつかないな・・・
タウンページて今でもあるの?
20数年前だけど、仕事の仕方は大きく変わった。20年したら、「テレビ会議や仮想オフィスがない時代、どうやって仕事してた?」となるかな。 link:
興味深い。
頭使わないでぼけっとしてると仕事はなくなっちゃうんだなぁ
DOS版の駅すぱあとあったよね。
大学の教養部の夏休みの時に社会勉強みたいにして某会社にバイトに行った。PCなんて名前すら無かった時代。
>続く
「「パソコンがない時代、どうやって仕事してた?」に反響「時刻表とタウンページで出張の準備」」の記事、面白いんだけど、パソコンが無い時代の『タウンページ』は『電電公社の職業別電話帳』ではないかと思った(※84年から『タウンページ』なので間違いではない)
パソコンは無かったけどワープロとオフィスコンピュータは有ったよね…
今は亡きエレベーターガールとかな。
一人に色んな業務をいっぱいさせすぎ。
多分稲盛和夫が悪い(っ´ω`c)
あぁ…ね。
1人あたりの仕事量は少なかった。
だけと、手取りの給料や手当は昔の方がよかった。
@kigyo_insider パソコンとインターネットによって仕事がなくなったのね。思ったより時代の変化はあったんだね。
先進国全体で見る場合でも、より豊かな生活をするためには仕事や生産を集約していくしかないんだろうな。あとは収益の配分の問題なわけ…
結局は資本家が得をするだけ
効率よくなったのに給料上がらない、は関係ない
効率よくなったのは機械のおかげであっててめぇの力じゃない
なので地図屋も電話帳屋も広告代理の部署があった。NTTはタウンページ専門の広告代理店があった。WEB黎明期はオレみたいのもそんなのに紛れて仕事をもらっていた(クソみたいな連中多かったけど)。
メモ。
←パソコンじゃないよ。ネットだろ?パソコンだけあっても、何も出来ないよ(笑)
仕事とは何か?という問題にぶちあたる。

作業をしている人の給料は今後もあがりませんよね。
まあ、パソコンの登場によってそれ以下の労働が淘汰され、安価になるのはしょうがないし、現に無料コンテンツは増え続けてるから、文句…
ほんこれ。大半以上の経営陣がこれに気付かないで効率を求めるから今の歪な日本が出来てきたんじゃ。
| 結局は世の中が便利になりすぎて心の余裕がなくなり、人間自体は成長してないという事だろうか...。
なるほど~。そして効率化の先に見えるジレンマ。
>>「たくさん人を雇って、手分けしてやっていた。もっとゆったりね」

お前らこれでやってたのに今の若者に追い込みかけてやらせてるのか…

米国では技術をうまく使うのに、日本はうまく使えない…
そうなるとアメリカのように簡単なごみ捨てとかも、清掃員の仕事を奪ってはいけないとかになるかもね。代わりにしてあげると仕事を獲ったって訴えられることもあるかも…。
パソコンが無ければ今頃戦力外社員だったのは間違いない。パソコンスキルが身に付いたから今の仕事ができるが、そういう機器が増えた事で多くの仕事ができると勘違いしている経営者も増えた。
昔は普通にパソコンとかなかったなー(^^)
結構いい記事。
一端はメールと携帯でレスポンスがリアルタイム化が原因
一日数百件のオーダーを電話でうけて手書きで伝票切ってたらしい
いまはEDIやEOSで効率化
時刻表の見方なんて知らんかったけど、乗り継ぎタイミングとか調べたなあ…(遠い目)。
ウィンドウズ95の前でもパソコンは普及してたと思うけどねぇ。
ない時代はそれが当たり前だから問題なし
今は何でも便利で早くなった分時間に余裕もなく楽しくもない。
ワイの「プランクトンを元気付ける仕事」もパソコンがないとものすごく効率落ちそう……。
いわゆる庶務の女の子だった私ですが、時刻表が読めぬポンコツでした。淘汰されるわけだ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR