TOP > ネタ・話題 > 「手取り16万、昇給は社長の気分次第」「ベアは500円」年収が上がらない人たちの悲痛な声 | キャリコネニュース

「手取り16万、昇給は社長の気分次第」「ベアは500円」年収が上がらない人たちの悲痛な声 | キャリコネニュース

14コメント 登録日時:2019-07-15 09:54 | キャリコネニュースキャッシュ

いつまでたっても上がらない年収 2012年末から続く「戦後最長の景気回復」により、日本は現在好景気とされている。昨年末から少し翳りを見せているものの、いまだに失業率はバブル期並みの低水準だ。 好景気というと一般市民の懐も潤っているように思えるが、実際のところは給料が上がらず悩んでいる人も多い。企業口コミサイト「キャリコネ」には、年収が上がらない人々のリアルな声が寄せ...

Twitterのコメント(14)

これだもん!今の若い者がどれだけがんばっても”夢”がもてないさ!
また、どれだけ従業員・社員ががんばって会社利益稼いでも、結局は経営役員の懐にしか入らないさ。特に同族会社の多くは。
同感です!

何年かかっても昇給するのは

無理難題ですよね💦

それなら自分で稼ぐ方法を見つけた方が

手っ取り早いです😁👍

| キャリコネニュース
会社の仕事は最低限生きていけるお金を稼ぐ方法、と割り切る

それ以上のお金は別のことで稼ぐ💰

複数の収入源を持たないと、これからツライよ
そもそも昇給も賞与もないのだが?
普通にふつーーーーーに沖縄の企業。
企業スポーツのプロ化、特にラグビー。
名だたる大企業が名を連ねるが、福利厚生と愛社精神醸成と言うのは建前だけ。
億単位で強化を進めるラグビー部の陰で、時給1400円の非正規労働者が喘ぐ。
1400円×1800時間+賞与年8万円=260万/年収

プロ化はまず自前で稼いでから。
年収が上がらない人々の実状「手取り16万円で昇給は社長の気分次第」
昨日、最低賃金1500円を訴える立候補者の演説を流すテレビを店で見ていた人が、「そんなことしたら会社が潰れる。」と言った。私に言わせれば、潰れないように会社が努力してよ。
契約社員で働いてた時、3年経っても5年経っても、ずーっと契約社員のままで給料が上がらないとはいえ。仕事サボってた
やっぱりどこも同じ感じなんだな
ビジネスのオーナーは、作ったビジネスモデルを動かしたいがために社員を雇っているので、最低限の賃金しか貰えないのは当たり前。
やっぱり会社から貰える給料だけに依存するのではなく、自分一人で稼ぐことができる、、、経済的に自立することが大切だと思います!!
給料が上がらないことに対して会社に文句を言っていても、あまり意味ないことが多いよね。

たとえば月収10000円増やしたいんなら、会社と交渉するより副業やったほうが楽に達成できる
以上

記事本文: 「手取り16万、昇給は社長の気分次第」「ベアは500円」年収が上がらない人たちの悲痛な声 | キャリコネニュース

関連記事