TOP > ネタ・話題 > パチプロ業界の今と昔 2000年代初頭は大学生でも新車購入、1000万円プレイヤーもいた | キャリコネニュース

パチプロ業界の今と昔 2000年代初頭は大学生でも新車購入、1000万円プレイヤーもいた | キャリコネニュース

パチプロ業界の今と昔 この前、キャリコネニュースで「『日本人のパチンコ離れ』はなぜ起きた?」という記事を書いた。ただ、個人的にまだ書き足りていない部分も多かった。特に、ユーザーの目線でのここ20年ぐらいの状況の推移については、一筆入れておきたいと、どうしても思ったのだ。 昔からパチンコユーザーは、9割がお金を失い、残り1割だけがなんとか儲けるという図式の上に成り立っ...

ツイッターのコメント(11)

今の時代ピンで300以上ならすごい(っ´ω`c)
ハイエナとか誰にも言えない例のアレとか言えばいいのに昔と今はガチで規制が違うんだから当然だよ
一千万借金こさえたのもいるとさ必勝本詐欺に騙されてな
ふと思ったけどパチンコ・パチスロライター、パチタレと呼ばれてる人達はこの先どうなる?
昔のスロ・パチは、技術介入が出来た…

そしてストック機能へ…

今は制限がかかる…
色々とツッコミたいところもある
【パチンコは9割がお金を失い残り1割だけがなんとか儲ける】 2000年代初頭は大学生でも新車購入、1000万円プレイヤーもいた|キャリコネニュース 「月平均30万・羨ましくない・90年代の終わりから00年代初頭・かなり勝てた・爆裂機・現在は・姿を消し」
パチンコの仕事も辛そうだな…。
以上
 

いま話題のニュース

PR