【ピエール瀧逮捕】坂本龍一「なんのための自粛ですか?」「音楽に罪はない」 電気グルーヴの出荷停止に異議 | キャリコネニュース

17コメント 登録日時:2019-03-15 12:21 | キャリコネニュースキャッシュ

画像はツイッターをキャプチャ コカイン使用の疑いで3月12日に逮捕されたピエール瀧容疑者(51)について3月15日、音楽家の坂本龍一さんがツイッターで言及した。電気グルーヴのCDおよび映像商品が出荷・配信停止され、在庫回収されている状況であることをあげ、 「なんのための自粛ですか?電グルの音楽が売られていて困る人がいますか?ドラッグを使用した人間の作っ...

Twitterのコメント(17)

正論。

音楽にもドラマにもライブパフォーマンスにもクリエイティブな作品には全く罪はない。

重要なのは反省して更正する気があるかどうか。そこだけ。
音楽や演技した作品に罪はないとほんとに思う。

今のフレディ人気はなんよ?
矛盾し過ぎてないですか?
出どころがパプポストなので、まぁ、あれですが、この方のご都合主義には辟易させられます。芸人となれば有名税が漏れなく付き、更に商業ベースに流れればその責任もまた。音楽は人が作るものなのに、それを無視しろという考えになっていることに気が付かないのでしょうか。
30年に渡って暴力団に資金提供してたわけだからな。著作権放棄して印税を絶てば『音楽に罪はない』って言えるだろうが、紐づけされて…
作品に罪はないって、それで得た収入で薬物買ってたわけでしょ。
作品とその周りだけ見たらそうかもしれんけど、薬物の社会的問題を考えたら作品に罪がないだけで済む話かな?
そもそも、業界側の人物が「対策」でなく近視的な擁護を発信するってどうなのよ。
これは何度でも言うけど本当にそう思う。悪いことは悪いこととしてあるけど、作品の素晴らしさは作品の素晴らしさで別だろう。

|
犯罪を犯してなければ何の問題もない
悪いのは犯罪を犯した人間
犯罪を犯したらこういったリスクがあるのは当たり前
|

戦場のピアニストらむ❤️🎹・🎵・
今回の件は坂本さんに同意。消費者に選択させろっていうね。同時に大手のレコード会社がこの先の商売の為にリスクを減らしたい気持ちも…
【ピエール瀧逮捕】坂本龍一「なんのための自粛ですか?」「音楽に罪はない」電気グルーヴの出荷停止に異議|

正論は淡々と声荒らげぬ方が説得力あるが、暴論や我儘は声張り上げぬと人に届かない。声でかい=多数と勘違いしたメーカーは気づかずまんまと自粛に走るってわけさ
「薬物に手を染めた人の音楽がアウト」という理屈ならチャーリー・パーカーもデクスター・ゴードンもレスター・ヤングもジョン・コルト…
あくまで音楽全般に広げての指摘だけど、教授の電気愛を感じる。
相変わらずズレた男やのー
よく考えたらドラッグしてる偉大なアーティストなんて山ほどおるもんなぁ
確かに。
おっしゃる通り
ごもっとも!今回は逮捕だけど、もしオーバードーズで亡くなっても同じことするのかな?
以上

記事本文: 【ピエール瀧逮捕】坂本龍一「なんのための自粛ですか?」「音楽に罪はない」 電気グルーヴの出荷停止に異議 | キャリコネニュース

関連記事