TOP > ネタ・話題 > 陶芸家が”マナー講師撲滅用とっくり”を販売 「注ぎ口を使わないのがマナー」へのアンチテーゼ「注ぎ口は善意で付けている」 | キャリコネニュース

陶芸家が”マナー講師撲滅用とっくり”を販売 「注ぎ口を使わないのがマナー」へのアンチテーゼ「注ぎ口は善意で付けている」 | キャリコネニュース

35コメント 登録日時:2018-12-21 17:10 | キャリコネニュースキャッシュ

実店舗で販売されている作品 「注ぎ口のついた徳利から酒を注ぐ時は、注ぎ口以外の場所から注ぐべし」――そうマナー講師が指南しているという話が11月下旬にネットで注目され、物議を醸した。そんな中、福岡県遠賀郡に住む陶芸家の川原直樹さんは、12月21日から「マナー講師撲滅用とっくり」の制作・販売を開始した。 「マナー講師撲滅用とっくり」とは注...

Twitterのコメント(35)

"あの"徳利が販売されてるだとっ!?
職人技で不条理なマナーに対抗してる。
物議を醸すものづくり( Speculative Engineering)だね
@momo_miku28 特に雪の積もる街だと外出のハードルすら高くなるのでもう()
風味が劣化しないうちに四合瓶ちょろちょろ熱燗にしたり、美酒鍋作ったりで冬を乗り越えましょう!
または

これ買って嫌いな上司の頭にお零れしましょ!!
こういうの好きですねぇ
おもろい

| キャリコネニュース
これはナイス!
マナー講師撲滅運動楽しそう
とっくりの注ぎ口は縁の切れ目ってよく考えるねえ・・・。こんなのただの言いがかりだろうが。
 「注ぎ口を使わないのがマナー」へのアンチテーゼ「注ぎ口は善意で付けている��
これはいい(笑
マナー講師が捏造したデタラメ儀礼が日本の生産性を下げる一因だ:-P
本当に発売された!いやぁ、こういうの、痛快だなぁ。くたばれマナー講師。
「マナーの罠」ってワードいいな。なんかスッキリする

『マナーの罠扱いするのはどうかと思います』
やるじゃん◆
ほんと日本のアホらしいマナーってたくさんあるよね。
そういう無駄なマナーにノーを突きつけるためにこういうアイテム作っちゃう人すごいわ。
まってました❗️
縁を切るとか大げさなマナーいらん。
無駄に細かいマナー作って神経使うならコレ買っちゃうわ♪
色々なマナーがあるとは思うけれど、個々のマナーどうこうよりそもそもマナーってどうあるべきものなのか、飲みながら考えてみたい。
「注ぎ口を使わないのがマナー」へのアンチテーゼ「注ぎ口は善意で付けている
マナー研修でも、それはどうかなという話がよくある。なんの根拠もなく勝手に作り出したのというものは笑える。

#
「いまの幸せを溢さないように」
と、とっくりの注ぎ口を使うことを勧めればいい。

なんで「反戦」みたいな思考ばかりなのかな。悪くはないけど、私にとっては、なんか残念に感じた。
素晴らしい
冷や・冷酒用にガラスの徳利は持ってるけど、熱燗用に欲しいかも
本当こういうの最高!日本の訳がわからない一部のマナーは滅びるべき。
実際に製品化されてて草
坊主と同じで、なかったものをいつのまにか勝手に作り出して他人を試して喜んでるクズ◆
注ぎ口を作らなけりゃいいだけだと思うが。
😂😂😂😂
いいねえいいねえ!ww→
もうこの際、駄洒落に起因するマナーなんか全廃していまえば良い。
こういうことをちゃんとやれるようになりたい |  「注ぎ口を使わないのがマナー」へのアンチテーゼ「注ぎ口は善意で付けている
丸い徳利の口が「縁」と言ってるマナー講師にとっては、この徳利はそもそも「円(縁)が無い」のではないか。
マナーの一人歩きって、エセ科学が広まる様子に似ている。
粋ですね、これ。
最高!笑
欲しい!!
今日の2時頃に受けた電話取材でもう記事になるんですね。凄く綺麗な記事にして頂いて恐縮です
以上

記事本文: 陶芸家が”マナー講師撲滅用とっくり”を販売 「注ぎ口を使わないのがマナー」へのアンチテーゼ「注ぎ口は善意で付けている」 | キャリコネニュース

関連記事