TOP > ネタ・話題 > マツコ「同僚のうつ病は仮病」と不満こぼす会社員を諭す 「自分は健康でラッキーって思わないと生きていけない」 | キャリコネニュース

マツコ「同僚のうつ病は仮病」と不満こぼす会社員を諭す 「自分は健康でラッキーって思わないと生きていけない」 | キャリコネニュース

「うつ病で休職した人のせいで仕事が増えた」「時短勤務社員の仕事が回ってきて私が残業だ」「イクメン気取って育休取ってるけど遊んでるだけじゃないの」――多様な働き方をする人が増えてきた半面、こんな不満を持つ人も多くなっていると聞く。 10月30日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、マツコ・デラックスさんが「仮病でうつ病と診断された同僚のせい...

ツイッターのコメント(19)

-キャリコネニュース

1年くらい前の記事だけどこう思えるようになるにはもう少し時間がかかるかなぁ(´ω`)
同僚のうつ病は仮病なんていう人の精神状態が心配だわ。「どうせあの人仮病」なんて言って雰囲気悪くしてるの自分だろうしそれに気づけてないんだから
いいこと言うよな‥>
マツコ様様…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
他人を変えるより自分を変える。納得w
そうそう♪そう切り替えて「相手は勤勉な日本人じゃないんだ」と思って働けば、突然エジプト駐在になったとしてもやっていけるよw→
「バリバリ働いてもどんどん給料が上がり出世する時代ではないので、モチベーションの維持は難しそう」
他人にイライラしてる暇があったら、自分の生き方を考えるほうが建設的
ごもっとも。
わかる。うつ病に理解ない人は正直怖い。
鬱になった事がないと
仮病に見えるのかもしれない。
休ませないと自殺しちゃう病気なんだけどなぁ。
そうだろうけど、やっぱりしわ寄せの改善策にはなってないよね〜?( ¯ω¯ )
以上
 

いま話題のニュース

PR