練習中ではなく「頻繁な休憩」がスキルを上達させると判明 - ナゾロジー

173コメント 2021-06-16 20:03 ナゾロジー

新しいスキルは休憩がなければ上達しない 練習は上達に必須です。 そのため多くの人々が目指すスキルを獲得するために練習に時間をかけています。 一方で古くから「一晩寝ると上達する」という奇妙な現象も知られ...

ツイッターのコメント(173)

【練習中ではなく「頻繁な休憩」がスキルを上達させる】

何もしてない時に何かが上手くなるって誰しも多少経験ある事だと思うけど、イメージとは違うものだからびっくりする
>難しくて投げてしまった部分を、トイレから戻ってやってみると、すんなりできてしまったという感覚です。
何かを練習する時に、結構頻繁に(ビリヤードだと5 min - 1 min、コーディングだと25-5とか)インターバル挟むようにしてる。

通りで上達が早いわけだな!!()
ブランクとは別かも知れないけどがむしゃらは良くないと分かっただけでも気が楽。確かに心理的にも追い込んでやってる気になってしまう事はある。
---
休憩中に脳内で超高速で再生されることで、情報が整理・統合されてスキル上達に繋がるんだそうな。
メンバーの方から良いテーマの記事を共有されたので、こちらでもシェア。

一見、スキルの上達には、練習やり続ける事こそ正義。となりがちですが「休憩」の優秀さを考えてみても良いかもしれません。
なんとなく実体験としても実感あるし、これが本当だとしたらポモドーロ・テクニックが練習に効果的という裏打ちにもなる
これめちゃくちゃ面白いな、怠惰な僕がなかなかに器用なことがめっちゃ腑に落ちるわ
休んだほうが上達するみたいな研究結果が最近新たに出ていた気がしたので探した
これは意外な研究結果。
楽器など、ぶっ通しで練習しても、効果は薄いのですね。。
------
 

 
PR