TOP > 科学・学問 > 性転換率100%「大豆イソフラボン」によるナマズの全メス化に初成功(近畿大学) - ナゾロジー

性転換率100%「大豆イソフラボン」によるナマズの全メス化に初成功(近畿大学) - ナゾロジー

31コメント 2021-04-28 17:03  ナゾロジー

大豆パワーでメスに変身⁈ ナマズ(学名:Silurus asotus)は、東アジアに分布する淡水魚で、古くから養殖が行われています。 しかし、ナマズのメスは1年未満で出荷サイズに達するのに対し、オスは...

ツイッターのコメント(31)

ここ数年でいちまつ君がメスっぽくなっているのは
大豆イソフラボンの影響?確かにちょっと顔がナマズっぽいけど....
(コメントがテキトーですいません)
性転換率100%「大豆イソフラボン」による
ナマズの全メス化に初成功(近畿大学)

>ナマズ養殖では、オスとメスに
>成長スピードの違いがあり、そのせいで
>生産効率が低下するという悩みがありました

更にギンブナみたく♀だけで生殖なんて
なったらえらいことに★
朝からすごいニュース見てしまった
リンク追ってって目にしたこれもなかなかのパワーワードだ😂
MtF界隈や男の娘界隈に朗報( っ’ω’c)
豆乳飲みまくれば良いのかな( っ’ω’c)?
ナマズをわからせてしまった
中国の成長ホルモン投与家畜は叩かれるのに大豆イソフラボンは人気がある意味がわからなかったけどやはり内分泌撹乱物質だよね。
俺も女の子になる!!
大豆イソフラボン大事╭( ・ㅂ・)و̑ グッ
孵化後は皆メスになるけどイソフラボンがオスになる機序を阻害している、とかなんとかっていう話かなあ?詳細知らないけど。
これは紛うことなきkinky大学の仕業\( 'ω')/
お前らもメスにしてやろうか
ナマズは食べた事ないなー
凄い話。逆に豆乳とか飲むの、慎重になる。ホルモンバランスに影響ありそう。
ナゾロジー: 性転換率100%「大豆イソフラボン」によるナマズの全メス化に初成功(近畿大学).


Kinki大学でメス化の研究…
まじもんのTSじゃん
このすごい発見がもしや鰻にも応用出来たりするのだろうか。教えてえらい人
これ、人類に適用できない?百合天国になるで!
記事中に「400μgで96%」って書いてるけど、表を見ると「400μgで100%」になってるんだけどどっちが正しいんだろう
う、おお…全メス化か…大豆イソフラボンすげえな😳
ヒトへの応用に期待したい
近大すげえやっぱり豆乳は毎日水代わりにガブガブ飲んでメス化を進めるべきだよね!!と思って読んでたら「オスは小型だと廃棄される」という血も涙もない展開で、まさかの人類滅ぶべし案件だった
ソイプロテインは女性ホルモンガー説がマッチョ界では囁かれてたりするんだけどまさか大豆にちゃんと成分含まれてるとは
いらないおじさんも美少女に変換しよう!!
性転換率100%「大豆イソフラボン」によるナマズの全メス化に初成功
チェズ○イ、豆乳、メス化(ダイイングメッセージ)
魚も性別で成長速度違うのって知らなかったわ。
ナマズのフライって(そうと知って)食べたことないけど、食べてみたいメニューの一つ。
ほう…
:ナゾロジー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR