TOP > 科学・学問 > 脳腫瘍を「ワクチン」で治療することに成功 人間への治験を実施中 - ナゾロジー

脳腫瘍を「ワクチン」で治療することに成功 人間への治験を実施中 - ナゾロジー

11コメント 2021-04-01 12:19  ナゾロジー

脳腫瘍をワクチンで治療することに成功! がん細胞は元々は私たちの体の一部が変異した存在であり、自分の体を攻撃しないようにプログラムされている免疫にとっては、苦手な相手でした。 しかし医学の進歩により、...

ツイッターのコメント(11)

尿検査で脳腫瘍が判るし、ワクチンで脳腫瘍が治せるしで凄い時代になったもんだ!
「今回作られたワクチンはタンパク質をベースにした伝統的なものでしたが、mRNAを使った次世代型のワクチンを導入することで、さらなる効果を期待できます」
😱闇の医療や危険な食品で癌になった挙句,mRNA💉で治療⁉️

3/24『Nature』掲載:広範囲で除去困難の脳腫瘍に有望な💉開発成功&治験中🔥
今回の💉はタンパク質がベースの伝統的なものだが,mRNA使用の次世代型💉導入で更なる効果期待👿

様々な癌に対応する💉も開発の可能性有
--

がんをワクチンで治す時代が来るかもしれない
重症度が高い、びまん性神経膠腫の2年後の生存率は

30%~57%ですが、ワクチンを注射した被験者の84%

が3年以上生存し、63%の被験者では症状の進行が全

く見られませんでした。
何気にすごい発見
一次創作のネタストックです。
これは凄い!!
2050年くらいには克服してそうだな。>
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR