TOP > 科学・学問 > 地球上の酸素は10億年後に失われ「生命は絶滅する」と判明 - ナゾロジー

地球上の酸素は10億年後に失われ「生命は絶滅する」と判明 - ナゾロジー

44コメント 2021-03-02 21:01  ナゾロジー

地球上の酸素は10億年後に失われる 現在の地球大気には20%を超える酸素が含まれています。 しかし意外なことに、地球の歴史において大気中の酸素が豊富にあった時代はごく限られていました。

ツイッターのコメント(44)

この記事の中で「二酸化炭素を吸収する」ということでケイ素が上がっていますね。これは裏返して温暖化の二酸化炭素対策にも直通していきそうです。逆にケイ素から二酸化炭素を開放する方法も考えておきたいですね。
危惧してきた事はやっぱり事実だった、、。関係ない遠い遠い未来の事に思えるけど、人類の無謀な行いでの突発的な出来事でもっと近い未来かもしれない。本当の意味で自粛しないと子々孫々の命が危険に曝されないとは限らない。自然への冒涜は止めるべきだ、、
この時までに核融合が出来、それを持って他の星に行けないのだろうか⁉️
論文に忠実な解説とわかりやすさがナゾのクオリティの、ナゾロジー。このサイトの存在を自分が今まで気付けなかったこともナゾ。
10億年後に文明が残っているなら、転居先はいくらでもあるだろうさ。
それまでに戦争やら環境破壊で人類自ら文明にトドメを刺さない限りにおいて。
ゼロカーボンやってる場合じゃないのでは⁉️

未来に進めば進むほど太陽から降り注ぐ熱は増加し地球は温暖化していきます
しかし太陽熱に由来する温暖化では二酸化炭素の濃度はどんどん減っていきます
この劇的な無酸素化がわずか1万年の間に進行する可能性があるとのことです
遊星爆弾落ちた跡あるやんw
大変だ!ちょろっと先の話だけど、
もうすぐ酸素が無くなるらしいぞ!
10億年後より来年どうなるかを心配している
10億年後って人類は残ってんのか
「地球にとっては、大気中に酸素がない状態が普通であり、私たち人類を含む多細胞生物は、わずかなイレギュラーな状態の上に浮かんでいる儚い存在」
今こうして生きていることに感謝!
一日一日悔いなく過ごしたい!
10億年後は酸素無くなってるみたい?ですね、それでも尚もしも生命が生きてたら…とか考えたらSF脳凄く刺激される感じがします。笑
"地球上に私たちが呼吸可能な酸素濃度が存在するのは、極めて限られた時期に限定されている"

「蝸牛の角の上に何事をか争う、石火の光の中に此身(このみ)を寄せたり」『白氏文集』
知的な地球外生命体が地球人類にコンタクトできないという「フェルミのパラドックス」を説明するかもしれません。
違う星系に行くか、火星を地球環境に変化させるか。
今ってそもそもが奇跡だよね。
この100年見ただけでも
著しい進化を遂げてるし
この先の100年なんて
どんな風になる事やら、、、
地球誕生からのこの100年200年なんて瞬き1つくらいなもんだよね。
なんと大分先のことだけど
45億歳の地球。55億歳で呼吸可能な酸素消滅。
「膨張する太陽が二酸化炭素を奪い植物を根絶やしにしていく」

将来的には二酸化炭素が無くなってしまうらしい・・・
今、増やしてもダメですよね・・・

- ナゾロジー
なぁに次は嫌気系生物が進化して地上を闊歩するさ -
10億年後
本当かな😐
過去6億年から40万通りのシナリオを含むシミュレーション
10億年後の地球では酸素濃度が現在の1%以下に減少
酸素って云うかそもそも太陽が明るくなりすぎて温度が.... /
地球上の酸素は10億年後に失われ「生命は絶滅する」と判明😱

未来の地球に酸素はないようです。

3月1日に『Nature Geoscience』掲載の論文。10億年後の地球では酸素濃度が現在の1%未満に。どうやら豊富な酸素がある状態は、地球の寿命全体のの20%~30%に過ぎないようです...
なるほど。残りの50億年無傷で済むと考える方がどうかしているのかもね。でもこのシミュレーションが正しいとして、いきなり寿命が1/5になるのはやるせないなぁ。
10億年先かぁ!天文学的だなぁ、その頃には火星に住んでるかも! 宇宙を語りだしたら言ったもん勝ち!
さもありなん
10億年後なら多分酸素は人類が作り出して、ある意味で自給自足な環境になってるんじゃないかと思う。
10億年後って人類あるのか?笑
マジか!未来の人類どうなる子孫
やはり「温暖化」というのはおかしい
気候変動は確実にあるし絶え間なく起こっているけど、経済活動に支障をきたしてまで二酸化炭素の排出量を減らす意味はない
これが正しいなら温度上昇とともに二酸化炭素は減る
10億年後どころか1億年後には人類はとっくに消え去っているだろうよ。
もしそうなるんやったら
二酸化炭素削減せんでええんちゃうん?
どうなんやろ。
ってことは、火星や他の惑星も辿ったかもしれないなのかな?妄想が広がる。
10億年以内にはコロニーこさえてダイソン玉つくるしかないわけか
それまでに地球から抜け出せるか心配になってきたけど、まだ先のことだしチョコでも食べて頑張ろう。
やべぇ10億年後死ぬじゃんどーしよ
何か、すっごい未来だけど。これって何って感じ😅
「3月1日に『Nature Geoscience』に掲載された論文によれば、10億年後の地球では酸素濃度が現在の1%未満になること…豊富な酸素がある状態は、地球の寿命全体のの20%~30%に過ぎない」
そもそも5000年後に人類が存在していないから。大袈裟だ。
その頃には人類と呼べるものもいないだろう
:ナゾロジー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR