TOP > 科学・学問 > 地球の自転が急加速中! 史上初、時間を1秒引く「負のうるう秒」が検討されている - ナゾロジー

地球の自転が急加速中! 史上初、時間を1秒引く「負のうるう秒」が検討されている - ナゾロジー

60コメント 2021-01-06 12:05  ナゾロジー

ここ1年で最短日記録を28回更新! 原子時計を用いた地球の自転速度(1日の長さ)の記録は、1960年代から続けられています。 過去50年間の記録では、地球が自転1周を完了するのに、24時間よりわずかに...

ツイッターのコメント(60)

今年の6月30日は、-1秒のうるう秒になるみたいで、また大変かも
負のうるう秒なんてあり得ないと思ってた。自転が加速してるのか。
マジすか!?
「原子時と天文時に0.9秒をこえる誤差が生じた際に1秒単位で足し引きされます」
誤り。
0.9秒を越えないようにもっと早い段階、0.5秒くらいでうるう秒の調整をしている。
最近の一日が短く感じる原因はコレだったのか(´・ ω ・`)
地球最後の日が早いか人類最後の日が早いか…
プッチ神父を引き合いに出してる人いっぱいいるだろうなと思ったけどそうでもなかった。
中国方向に向かって、俺が屁をコキまくってるからな。負のうるう秒の要請があれば、太平洋方向に屁をこくのもやぶさかではない。
加速している!うるう秒!
そんなこともあるのか。→
ナゾロジー|

▽原因の一つに「」
▽氷河の融解が進むにつれて、地球上の質量の大きな再配分が生じる
▽自転を速めている可能性
むしろ秒単位で狂わず、いつも一定に回っているって冷静に考えたら驚愕だよね。

宇宙は不思議すぎる。。

けど地球の1日は10万年に1秒ずつ遅くなっているんだとか。
これは月が離れていってることに起因していて、約1億8千万年後には25時間になるそうです。
今年に入ってから地球の自転が加速してて、1日の時間が短くなってるらしい。不思議〜
地球温暖化の影響で地球の質量配分が変わってきているからって・・・
マジかぁ〜⁈
でも説得力があるな。
うるう秒といえば嘘喰いの最終対決を思い出す
「ニャンですと⁉︎」
どんな正確な時計を作ったとしても、地球の動きに合わせるのですね。
まぢか!!

速くなる事があるんだー。
突然加速に転じた地球の自転。「2020年に突如として長年の傾向が逆転」「地球の自転が24時間より短く」「原因はよくわかっていません」「氷河の融解」の説も。
「ナゾロジー」よりピックアップ。
プッチ神父かな?
全人類の早くコロナが収まって欲しいという願いが地球の自転を速めているとかだと面白いのに。→
原因のひとつは氷河の融解による質量バランス変化だとか……? スケートのスピンと同じ理屈 だったら、氷を赤道に近いところに造り直せば1日を25時間ぐらいにできませんか?😋ムリ
時間の流れが早いなと感じたのは、本当だった⁉️
どうりで最近時が経つのか早すぎると思ってた。もう寝る。
地球の自転が早くなっているのであれば遠心力で少し体重軽くなるはず
何もせずしてダイエット出来てしまった。地球さんありがとう。
一時的な現象かもしれないが、地球の自転が速くなっているらしい。
もし実行ってなったら問い合わせ増えるだろうなぁ😩
振り飛ばされないように、しがみつかないと! ←
地球の自転は過去1年で急速に速くなっていることが判明‼️ / 年々時が過ぎるのが速くなってるのはそのせいか❗️
地球温暖化の影響はこんなところにも及ぶのか⁉︎
一体何が起きているんです?
「地球の自転は今後ますます速まるかもしれません」
そのうち高速回転してそのままアセンションですかね?
マイクロブラックホールの接近によって、とかはないんかね?
負のうるう秒とか、システム的なトラブルが起こるんじゃないかと不安になってしまう…
自転速度は段々遅くなっていると聞いていたが(10億年くらい前は1日が18時間の説)、早くなる事もあるのか。短期的という見方もあるようだが。
「原因の一つに地球温暖化があげられ、氷河の融解が進むにつれて、地球上の質量の大きな再配分が生じ、自転を速めている可能性がある」とのことです。
あー、確かに最近時間が進むの速い気がしてた。<それは年のせい

> 2021年は、地球の自転がもっとも速い年になるかもしれません。

>
12月に行きつけのクリニックの先生に「お久しぶり。前回受診は1月ですよ」と言われて、嘘だー!3ヶ月ぶりくらいかと!と驚愕。パンデミックで時間の感覚がおかしくなってるんですねーなんて話したけど、実際自転が早まっていたとは…
2020年から地球の自転が理由不明にちょっとだけ速くなってるらしいと。面白い。
…いや。「今まで、こんな事は一度も無かった。」系の自然現象が、それも地球本体の規模で発生してる、って。…『人類が想像したコトなど一度も無い、まったく初めての「何か」が地球で宇宙的な規模で発生するかも知れない。』ってコトなんだぞ?
プッチ神父のせいだ!!
2020年7月19日は原子時の24時間よりも1.4602ミリ秒短く、これは観測史上もっとも短い1日となりました。
まじか。外宇宙の天体からの影響って結構あるのかもね。>
ほぅ。フィギュアスケートなら回転軸に重量物を寄せるな。

《イギリス国立物理学研究所のピーター・ウィバリー氏は「今、地球が過去50年の中で最も速く回転していることは確かです。」》
缶詰だ! 腐らない缶詰を買い占めるんだ!!
次にうるう秒が調整されるとしたら2021年6月30日らしい |
一通さんが自転5秒止めちゃったから…
素人考えで恐縮ですが、うるう年で十分じゃないでしょうか (^^;
地球の自転が早くなってるだとっ⁉️
プッチ神父が…
地球はは転がり続けて
回転速度早めて
寂しささえ追い付けない
悲しみさえ追い越せない
マントル対流で、重い物質が沈んだ(or 軽い物質が上昇した)ため、角運動量保存の法則によって回転速度が変化したんだろうな。多分。
「原因の一つに地球温暖化があげられ、氷河融解が進むにつれ地球上の質量の大きな再配分が生じ自転を速めてい」る

2020年に急に早くなる理由になってない。つまり温暖化も嘘でないの?
:ナゾロジー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR