TOP > 科学・学問 > ずっと謎だった「体中の皮膚を擦ると”かゆみ”が治まる効果」が証明される | ナゾロジー

ずっと謎だった「体中の皮膚を擦ると”かゆみ”が治まる効果」が証明される | ナゾロジー

化学物質の注射でマウスは全身を引っ掻きはじめた かゆみは、皮膚トラブルの最も典型的な例であり、古くから多くの対症療法が考案されてきました。 その中で......

ツイッターのコメント(39)

今月はいい研究が多いな
痒い所意外を擦っても、痒みが緩和されるらしい
痒いところ掻いて赤くしたり、血出しちゃうから試してみよう
なんだってー(゚∀゚)
> かゆみを脳に伝達する「かゆみ経路」が、別の場所の皮膚摩擦によって抑制されることが示されたのです。

試してみたら効果ある気がする.知らなかった.
これは何かのヒントになるのかもしれないなー。他の部位を刺激する事で痒みが止まる。
アレルギー性皮膚炎の対処法として憶えておくべきか。
小技として役に立ちそう
わーお。アトピー性皮膚炎の発作の人にサスサスが効くってのはマジなのね。
この治療器具できたら、ステロイド軟膏も注射もなしで痒み緩和できるのか? 期待/
むしろ今まで判明してなかったのか
おもしろかった
実験マウスちゃんえぐい
ちょいちょいマウスの気持ちに触れようとするのが面白い
体がかゆい時に、ちんちんをこすると痒くなくなることを俺は経験的に知っていたが、別にちんちんでなくても良かったようだな。フッ……。
いやいやいや。
掻きたいけど掻けない「これどこが痒いの?」現象のときに掻いても掻いても痒いの収まらんぞ。
かゆみと戦ってる身には朗報
-
これって痒みだけでなく痛みもじゃない?
自分でだけでなく人にさすってもらうと痛みが緩和する。「手当て」の基本。
まず「かゆいときに体の別の所を擦るとかゆみが和らぐ」というのを知らなかった……これからは意識的に実践していこう
15年くらい前から知っておきたかった…
かゆみ を止めるためには患部を爪で引っ掻くのではなく、別の皮膚を擦るだけで効果があるという研究結果が発表されました。

川勝康弘
まぢか(笑)

つまりDNICとどう違うんだろ?
DNICの効果が一つ証明されたってことか?
(ヽ´ω`)ちょっとためになりそう…って読み始めたら、検証実験の仕方がエグかった… ヒョエッってなって読み進められんかった
ほぇ(; ̄Д ̄)?
へぇー。

かゆい時に、かゆいところ以外の皮膚を擦ると痒みが治まるのは、神経学的にも正しいってさ。

もし湿疹で首が痒かったら、足の裏とか、湿疹でてるところ以外を擦ると良さげ。
プルリトゲン応答性ニューロンなんて聞いたことない笑
こんな情報を求めていた
光で感覚神経を刺激することで痒みが止まるなら、お手軽に神経を刺激する装置ができると売れるんじゃないかな。
まず前提を知らんかった。
痒いの苦手なので、もし効くなら嬉しいです!😊今度蚊に刺されたら試してみます🍀
プルリトゲンをブリトルゲンに空目してなんじゃと思ったけど、pruritogen で 痒みのもと、そのままじゃん・・
今の時代ピッタリ、マジで(倒置法
:ナゾロジー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR