TOP > 科学・学問 > イカのタンパク質から傷を1秒で"自己修復する新素材"が開発される。 | ナゾロジー

イカのタンパク質から傷を1秒で"自己修復する新素材"が開発される。 | ナゾロジー

point イカの歯は自己修復能力を持っている イカの歯の遺伝子を書き換え改良することで自己修復能力を強化した新素材を作った 新素材は損傷をわずか1......

ツイッターのコメント(29)

スゲェぞイカさん
烏賊すごい!
【イカのタンパク質から傷を1秒で"自己修復する新素材"が開発される。】 |
イカのロマンったらないよね。。
深海で巨大化するし
食べても美味しいし

・イカ=squid
・タンパク質=protein

#英単語
す、すげぇ!
超再生能力を持った物質が生み出されてる!!!
人間はバイオリメティクスという能力でどんどん進歩し続けてるけど、そのモチーフがどこに眠ってるかなんて本当に分からないよな。

絶滅危惧種保全派の中には『未来の可能性』を守ろうという考えの人もいる。
すげー😱
手術で活躍しそう。
・・・これはある意味ヤバイ!
はー…「生体素材」とな。
TAとかエグゾフレームの方向性に進みそうだなやw
イカがなものかな?
遠い未来の地球はイカの子孫が空飛んで食物連鎖の頂点に君臨するって学説があった気がするが、その頃人類は住めなくなった地球をコロニーや火星から見てるんじゃなイカ?
生体素材?スゲーな >
なにこれ!
凄い‼️
イカすげぇ定期ᔦꙬᔨ三ᔦꙬᔨ✧‧˚

【イカの歯は、私たち人間の歯と違って自己修復能力があることが知られており、ヒビが入った場合でも即座に再接着し、強度を回復させることが分かっています。】

イカのタンパク質から傷を1秒で自己修復する新素材が開発される。
↓ イカすげー 

”今回の研究で作られたイカの環歯を元にした新素材も、構成材料が全てタンパク質であるために、酢につけるだけで簡単に分解できる”
つまり人工筋肉使ったアンドロイドはイカちゃんになる...?
瞬間再生能力とか胸熱
?!ホント?

強度次第では、車のボディパーツやiPhoneに使えないかな?
ナゾロジー|
その新素材は、切断や貫通といった損傷を1秒以内に自己修復し、修復後の強度も損傷前と全く同じレベルまで回復しました。
デプちゃん。イカ🦑だった…??
拡散希望 凄い素材ですね!
「イカの歯」っていうから歯舌の話かと思ったら角質環の話だった
なんにせよすごいね
おおお!マジでエヴァンゲリオンみたいなタンパク装甲実現か!?/
へぇー、すげえな…
ソフトロボットの人工筋肉は繰り返しの動作で内部繊維が劣化し、切れやすくなってしまいます。これを解決するには、素材自体が生物の体のように自己修復機能を持つ必要がありました。
イカのタンパク質から傷を1秒で自己修復する新素材が開発される。
:ナゾロジー
以上
 

いま話題のニュース

PR