TOP > 科学・学問 > 3Dプリントで、失われた「古代ダマスカス鋼」に近い素材を再現! | ナゾロジー

3Dプリントで、失われた「古代ダマスカス鋼」に近い素材を再現! | ナゾロジー

point 3Dプリント技術の応用により、ダマスカス鋼の構造を再現 3Dプリンタレーザーの熱をコントロールすることで、軟質層と硬質層を作り出す 作ら......

ツイッターのコメント(12)

3Dプリンタすげぇな。
夢が広がりんぐ(;¤̴̶̷̤́д¤̴̶̷̤̀)ハァハァ♡
これ、面白いな。応用範囲も広そう。→
もう3Dプリンタでなんでも作れちゃうな
3Dプリンターほすい・・・
おぉ!コレって凄いんじゃね
ピンポイントで焼締め焼なましをしてってるってことでしょ
そうそう!ダマスカス鋼の包丁とか高く売ってるけど
ダマスカス鋼風 積層鋼だからー
こういうのは職人の神業で造られるから有難いんだけど・・・

3Dプリント製の村正とか云われてもなw
実際ダマスカスの産地での鉄じゃないとダメだったんじゃないかって話じゃなかったっけ。今あるのはダマスカス鋼に似せた模様だけだしね。
よくもまぁやるもんだ
リアル・ダマスカス包丁を手に出来るかも!?
出たら買っちゃうかも!
以上
 

いま話題のニュース

PR