TOP > 科学・学問 > 日本人は新型コロナウイルスに対して免疫を持っている可能性 低い死亡率の原因? | ナゾロジー

日本人は新型コロナウイルスに対して免疫を持っている可能性 低い死亡率の原因? | ナゾロジー

398コメント 登録日時:2020-05-19 19:47 | ナゾロジーキャッシュ

point 新型コロナウイルスに感染した日本人の免疫反応は、既に同種のウイルスに感染済みのパターンを示した 日本人に免疫学習をさせたのは風邪コロナウ......

ツイッターのコメント(398)

なんとなくそんな気がしないでもない
様々なコロナ関連記事を読んで、日本人がそもそもコロナの耐性を持っているのは、明らかなんだろうなと思う。
逆に言うと、欧米発症のものが日本で流行したら、欧米は今の日本ような状況で、日本が欧米のような状況にもなりかねないのでは。。。
なんと驚きの研究です。
アジアではこの数年、弱毒化した風邪コロナのウイルスがたびたび広がっており、一部の人たちにすでに抗体があるのではないか、と。
だから、アジアより欧米の方が・・
@Tejapones 東アジア人、免疫出来てた説が有力かもクマね( ˘(エ)˘ )
この説もあるね。ただ、まんこ( ゚Д゚)はbcgと旧コロ関連の合わせ技だと思っている。そうでないと欧州同士での差の説明がつかない。東独と西独で違うとかはどう考えてもおかしいからね。
@miyamototooru ・検査抑制
・スギの植林→花粉症→マスク文化の定着
・東アジアの人はSARS-X(弱毒株)で学習して、何らかの免疫を獲得済?
@shin19infinity イタリアやニューヨークのようにはならなかったかもしれない。
しかし安倍政権の手柄ではない‼️
いろいろな要因がありそうです。
@dokushokun 正しい情報かはわからないのですが、風土病としてすでに東アジアに根づいていたから、という説があるらしいです。
ただでさえ「フシギな国ニッポン」がさらにミステリアス感を加速させる。
もともと免疫力を持っていた、と。 -
免疫を持っていたから症状を発症しなかったという人が多くいるということか。
ウェビナーで発表されたのか。けどこれ確度高い気がするなー
風邪コロナウイルスによって新型コロナウイルスに対する免疫付与が行われた。日本を含むアジアで死者が少ないのはこれか。
日本にとっては朗報
「断続的に発生する弱毒化したSARS」または「古くからの風邪コロナウイルス」といった他のコロナウイルスからの感染が、新型コロナウイルスに対する、一種のワクチンとなったとしています。/
これ、分かりやすいな。これが本当なら先は明るい?
何か見っけた。新型コロナ、日本人は免疫持ってるかも?学説の一つだから、過信は禁物だけど、本当だったらそんなに怖くないかも?
@Yuichi_Hosoya ここに、なぜ? の答えの可能性があります。
これが正しいとしたら、日本はラッキーだったということです。
政策の良し悪しの判断にはなりませんが。
・新型コロナウイルスに感染した日本人の免疫反応は、既に同種のウイルスに感染済みのパターンを示した
・日本人に免疫学習をさせたのは風邪コロナウイルスだった可能性がある
| ナゾロジー
本当ならうれしいね
東京大学などの研究者達によって日本人の免疫反応が詳しく調査した結果、日本人は新型コロナに対する免疫が一部存在していることを示唆した。

2003年SARS発生後もコロナウイルス(弱毒化したもの)が断続的に東アジア人の間に風土病として流行することで獲得されていた。
なんか不調だなぁ、風邪かな?が免疫のもとだったのかも知れない。
@EARL_Med_Tw まあ、こういう記事もあるので余計に混乱するのかも知れませんが。
確かにコレ、疑問なんだよな~。
ウイルスの型が欧州型らしいのに、死亡率に差がありすぎだし。
研究が進めば、もっとわかるかな。がんばれ~🧬🔍️
やっぱりこれなのかな?アメリカの東西差もすごいし。
@ysnr326 @martin0083 病院としてはしばらく対応は変わらないかなあ〜根絶は今のグローバルな社会では難しい、、共存やろね。もうそろそろ東大から論文出るかと思うけど日本人は一部免疫もってるかも説あるらしい、、と言っても重症化してる方を間近にみているとなんともなぁ
日本人の感染者で、IgM抗体より先に、IgG抗体を多く生産されていると言う興味深い報告…実に興味深い…(*´ー`*)
昨年の年末から正月にかけて風邪ひいたけど、これで免疫ついたかな?
正解はこれか?
たぶんこのあたりが正解なんだろうけど、問題は、欧米がいかに中国や東アジアの人間と付き合いがないかですよね。。。ー
これが本当ならうれしいなあ。
つまり新型コロナはアジアにおいてはただの風邪の一種で、
グローバリズムで欧米に運ばれたから免疫のない地域で猛威を振るっているという事か。
とんでもなのかなこれ。
いい加減な日本の私たちがそこまでひどいことにならなかった理由としては一理あると思ってしまう素人のオレ
風土病ので日本人の多くが抗体を事前に持っている。
ってのは理解できる。
ただ、ここ数十年で世界中に中国人移動してるのに、欧米人に抗体が余り発現してないのは不思議。

数世紀かけて獲得した遺伝子的な要素が強い気がする。
あとは生活様式と衛生意識の高さか
IgG抗体について3月から秀鍵ゼミナールでは考慮し説明してきた。
不安にならぬよう、国の注意を守り、学力を落とさぬよう完全開校してきた、唯一の教育機関である。
で、インバウンドのお陰とでも言うのかね。日本では見られなかった様々なウイルスが特定アジアからやって来ているというのに。手口足病なんかはその典型。
/
日本人がcovid19に近いコロナウイルスによる風邪で既に免疫獲得していたから死亡率が低いかも?みたいな話が最近出てきたけど、これだって緊急事態宣言出した時には分からなかった話
この研究は興味深い。
スペイン風邪のときも日本やアジア諸国の死亡率が低かったと言われているし、東アジアには昔から多種類のコロナウイルスが存在しているのかも。
コロナと5gの関係にはノータッチか....
100歳超えてるスペインのおばあさんが新型コロナに感染し退院出来たのも、これが理由な気がする。100年の暴露は伊達ではないはず。
ほんとかな〜
だと イイんだが!
日本人のコロナ死亡率が低い理由の仮説
俺個人としては、かなり信頼できる説だと捉えている。
早期により強いエビデンスが出てくることに期待しつつ、のほほんと健康的な自粛と適度な予防を続けていく。
この前虎ノ門ニュースで話してた情報ですが、記事が見つかりました。
これが本当ならかなりありがたい。
もしかしてこれがLenaさん達が言ってた日本人遺伝子yap⁉️😳
数年前の正月明けに、高熱が出る異様にしつこい風邪をひいたんだよなぁ😅
なるほど。
2003年のSARS発生後も弱毒化したコロナウイルスが断続的に東アジアで発生しており、東アジア人の間に風土病として流行することで免疫が獲得されていたとのこと。
これが本当ならワクチン開発を待たずに生活改善で自粛解除出来るね。
非常に面白い
感染初期にIgGが上がることから、日本人は過去になんらかのコロナウィルスに感染することで、COVID-19に対しても集団免疫を獲得している可能性があるとのこと
東大の研究内容で、超メジャー医学誌、The Lancetにも投稿済みらしいのでホントなんでしょうね
_φ(・_・断続的に発生する弱毒化したSARS(日本の説)または古くからの風邪コロナウイルス(中国の説)といった他のコロナウイルスからの感染が、新コロに対する一種のワクチンとなった
東京も段階的に自粛解除のですね。でも、マスク必須とか居酒屋に透明仕切り板だとか、すっきりしませんね。東アジアと日本は、過去に流行ったカゼのせいでコロナに抵抗力があると言う節もあるようです。もしかして普通に生活していても大丈夫だったりしないんでしょうかね。
この説が本当なら、アジア地域で死亡率が低い事の説明がつくよね
「なんで日本のコロナ対策はメチャ厳しいわけでもないのに死亡者が少ないの?」という疑問に答えるような東大の研究。まとめると「弱毒性の風邪コロナが既に風土病的に流行してたせいで、今回の新型コロナに免疫を持っていたのでは?」という内容。
すでに類似ウィルスへの感染を経験し、抗体ができていた可能性がある、と。
複数の研究機関から似たような結論が出てるのね、
鵜呑みにはできないけど、これだと現実をうまく説明できてしまう。そしてある程度先行して免疫があったとされる国のなかで、もっとも10万人あたりの死者を多く出した国ということになってしまう。
気のリツイートした「 SARSの時にすでに免疫を獲得した」説。
リウーを待ちながら の、旧型ペストの免疫があったら新型ペストを克服できる説とそっくり。
新型コロナウイルス感染後の抗体についての記事です。これで免疫があるかないかの基準がわかると思います。必見です!
これらの差は国による検疫の違いの他に、ウイルスそのものが変異して引き起こされた可能性が以前の研究で示唆されています。
日本でコロナが爆発しなかった理由、これなら説明がつくね。
なぜ人種差別は健康維持に役立つのかという進化心理学の説明と一致する。他の人種はその生息地域で流行っている風土病に対する免疫を既に獲得している(ために健康な状態で病を輸出してくる)可能性が高い。アジア人差別によって、ヨーロッパ人はコロナを防ごうとしていた。
興味深い…
凄い重要な指摘。

日本でなぜ新型コロナの死者数が少ないか、東京大学の先端科学技術研究センターによれば、2003年のSARS発生後も弱毒化したコロナが風邪として断続的に東アジアで発生し、東アジア人の間に風土病として流行することで免疫が獲得されていた、と発表。
BCGよりはこちらの方がありそうな気がする。
東大の研究結果。

これは相当ポジティブなニュースでは?
へーすごいな!日本人の多くが新型コロナウイルスに対する免疫学習を既に行っていたことを意味。(東京大学 先端科学技術研究センターまとめ)
SARSから、何度も風邪にかかった人は勝ち組なのか・・・しらん?
日本のみならず、東南アジア、オーストラリア、ニュージーランドが抑えられてるのも初期型のコロナが蔓延したのあなあと。確か12月ぐらいにひどい咳の風邪にかかってたからそうかもと。
>ホエー!!!
事実だとすると、強くないウイルスにはガンガン感染した方がいいということで、「平常時」はむしろ外に出て密になった方がいいのかも。ただ、いつ「平常時」に戻るか、だけど。 /
なんか日本で死者数が極端に少ない理由、政策やら国民性よりはこっちのほうがしっくりくるな
これが事実なら実は日本は結構気楽にかまえてても問題ないやつでは
尚更、以前から疑問に思ってる欧米でのアジア系と非アジア系で有病率、致死率に差があるか否かと合わせて知りたい。人種差なのか、風土病なのか。どちらにしろカードが増えてきたのは良い事だ
東アジアの風土病としてのコロナウイルス説。
日本人は基本的に昔から小さな頃からワクチン接種続けて来たし 上下水道も清潔 トイレも清潔 狂犬病持った犬がうろうろしてない。ウイルスが増殖しにくい環境。冬には例の某クソ国から風邪やらインフルエンザウイルスが風に乗って運ばれて来てるから免疫もつくだろうな。
この内容の動画を先週の日曜日だったか土曜日に見た。

ゴルフもしたいが、出張にも飛び出したい✈️

3ヶ月も出張無し。

後少しかなぁ〜🤔🤔🤔
今回のコロナが人の往来で広まったのなら
在来のコロナの伝播もありそうな物だけどなぁ。新型コロナの感染力などが他のコロナと大きく違うのかしらね…
東アジア人にとっては風土病の免疫があるってことか。欧米で新規発生したウイルスだったら逆の結果だったわけだから、危機一髪。この教訓が将来の対策に繋がればいいですね。
@Isseki3 日本人(東アジア人)は新型コロナウイルスの免疫を一部獲得しているっぽいという東大の研究があり、それをまとめた記事です。
(研究はこの前学会発表されたばかりで論文投稿中)
これは日本や東アジア地域の新型コロナ死亡率が低いことの説明として説得力ありそう
タイトルは日本人だけど読むと東アジアエリア。
折角感染研が検査をしたのであれば、感染者数と亡くなった人の数は型ごとに集計して欲しいし、すべきだと思う。

("低い死亡者"という決めつけへの疑義)
.
こういう話もあるので結局よく分からない。
こういうことはありそう、と思う。
媒体の名前がちょっと不穏だけど紹介されてる研究自体はちゃんとしてるっぽいし、BCG仮説とかよりは納得できる説。
ただ、欧米に相当の人数留学生とかいってるはずだけど、その程度じゃ免疫獲得できるほど「未知のウィルス」は広がってなかったってことなのかな
新型コロナウイルスに感染した日本人の免疫反応は、既に同種のウイルスに感染済みのパターンを示した
日本人に免疫学習をさせたのは風邪コロナウイルスだった可能性がある
感染症の発生源から
本当だといいな〜。昨年11月ごろ、職場で酷い咳風邪が流行ったんだよね。アレを怪しんでおるですが…まぁ確かめる術はないけど。
なるほど、つくづく世界っていうのは不思議なものだなぁ
この説が正しければ当初のアジア人差別は本質をとらえていたことになるな。
これどうなの?
国外と比べ日本の死亡率の低さの理由を説明したものの一つ

不思議な点もあるけど説得力はありました‼︎
へーこれは興味深い。まだ仮説の域を出ないだろうけど、辻褄は合うし、ありえそう。いずれ明らかになっていくだろう。
もっと見る (残り約298件)

記事本文: 日本人は新型コロナウイルスに対して免疫を持っている可能性 低い死亡率の原因? | ナゾロジー

いま話題の記事