TOP > 科学・学問 > イカが生命の根本原理「セントラルドグマ」を無視していたことがわかる | ナゾロジー

イカが生命の根本原理「セントラルドグマ」を無視していたことがわかる | ナゾロジー

280コメント 登録日時:2020-03-25 19:10 | ナゾロジーキャッシュ

point イカの神経細胞はセントラルドグマから逸脱していた 細胞の核外でRNA編集できるのは地球上でイカだけ アメリカ・ウッズホール海洋生物学研究......

ツイッターのコメント(280)

“【編集注 2020.03.27 15:44】
記事内容・タイトルに一部不明確な箇所があったため、修正して再送しております。”
ですよねー。
--
強そうな記事を見てしまった
イカは自分で遺伝子を編集できると。
セントラルドグマというパワーワード。
だからイカタコは宇宙から来たんだって
@iraminaaaaaa これを見てもまだ大人しくしていられるかい、、?
「アメリカ・ウッズホール海洋生物学研究所により、イカは自らの力で遺伝子編集できることが判明しました。一般的には生物の細胞の核内で生じるRNA編集を…」
もうこれイカはエイリアンやろ。
タコとイカは特に謎が多い。。
やっぱり宇宙人だったか★
イカすげーな!!!
✒️イカは生命の根本原理が違うくコ:彡


人や他の動物
DNA→RNA⇆タンパク質

イカ
外部RNA⇆タンパク質

✏️壊れたDNAからは壊れたRNAとタンパク質が作られる

壊DNA→壊RNA⇆壊タンパク質

→遺伝疾患の原因

つまり
→イカの遺伝子研究が進めば医療が発達する可能性がある🩹
!?
なにこのセントラルドグマとかいう響き!?初めて聞いた…へえ…生命の根本原理…あれ、私普通にこうして学んでたら全然RNA編集とか遺伝子に興味持ててるじゃん。
よく地球外生命体の姿に使われるのはそういうわけか・・・
と思ったけどタコじゃだめなのか?
やっぱりタコやイカはエイリアンなのかな
くコ:彡 イカァァァ?!Σ(゚Д゚)

『アメリカ・ウッズホール海洋生物学研究所により、イカは自らの力で遺伝子編集できることが判明。一般的には生物の細胞の核内で生じるRNA編集を核外で行うことができる。こうした特徴は他の生物には見られず、地球上でイカのみと思われる』
イカは、「セントラルドグマ」を省いて、核外に出張したm-RNAがタンパク質をオーダメイドしたりするって、すごいですね。
イカの神経細胞はセントラルドグマから逸脱していただって!!??どーゆーことだってばよ!>>>
何となくコロナウイルスを調べ始め、塩基配列やDNAやRNAに辿り着き、セントラルドグマまで行った所でイカに出会った。

イカ凄いな!
イカすげー、イカスー!
イカ🦑凄いよね〜。
イカはRAW編集できるに空目した
イカさんまじか..........🦑
自ら遺伝子編集した結果があの形状なのならイカにはなりたくないなw
イカは自分で遺伝子編集する…!?
スプラのイカちゃんも実は…!!🤔🤔
リバーストランスクリプションしてるのかと思ったら核外編集か
やっぱ宇宙文明の探査プローブだったか。生き物のくせにOリングやプラ板が入ってる時点で怪しいと思ってたんだよね。

イカは宇宙人説が現実味を帯びました。
この発見普通にやばくない?
イカはすごい。まず、目が凄い。人間の目と近い構造でより高性能。なのに、脳がショボい。例えるなら、ファミコン並みの性能しかない8Bit機に高性能スマホカメラを搭載してるようなものである。
ほお〜 _φ(❐_❐✧
やっぱり地球外からきたの…?
美味しいけど。
観測中・・・「神経細胞から伸びる「軸索」という、電気信号を近くのニューロンに伝達する部位でRNA編集が行われていました」:『 | ナゾロジー』
素直に面白い
これはすごい、地球で大規模な気候変動があってもイカだけは最後まで生き残るかもしれない。
セントラルドグマが突破されただと!?(エヴァ脳
めっちゃ大ニュースだしすごいびっくりした。
ガルガンティア・・・
イカ🦑が細胞の核内ではなく核外でRNAエディティングしてる論文を紹介してるんだ、ってワクワクして読んでたけど、原文を読み違えしてないか。ゲノム編集とRNAエディティングは別物だぞ。
勉強し直しやなー(;´д`)
頑丈だけど使いにくいDNAから、使い易いけどモロイRNA型を作って蛋白質を合成するの、保存性はいいけど耐熱性のない木型から、モロイけど耐熱性と脱型性のいい砂型作って鋳造するの、なんか似てる。
え?そんな反則生物いていいの??
私よく食ってるけど。
えええええええええ。
ネルフ??
セントラルドグマってエヴァ以外で聞いた事が無かった(情弱)
セントラルドグマってそういう意味だったのね。
>細胞の核外でRNA編集できるのは地球上でイカだけ

え、すご…
やっぱおまえ…エイリアンやったか……
なるほどね
イカはカッコイイぞ!ということがわかる
ふぉぉぉ!
エモ〜
内容が難しくて頭入ってこんのだけど、とにかくイカってすごいんだぜ🦑
人類が滅んだあとのメインプレイヤーがイカマンになる根拠がここに…!
イカガチ勢として仰け反るニュース
イカの神経細胞はセントラルドグマから逸脱していた
生命に絶対的真理なんてないんだよな
変化することが本質なんだから
ひょいと飛び出るRNA:
イカ、、、ᔦ๑° ꒳ °๑ᔨ

そう言えばタコも「地球外生命体」(ゲノム的に)な話もあるよね。。。不思議なヤツらだ🐙🦑
イカすごい。イカの細胞がやがて世界を救うかも。⇒
眼が発達してるくせに処理能力が追いつかなかったり、心臓が3つあったり、マニア心を擽りそうなスペックよなイカって
生物のことを知るには、色んな生物を使わなきゃダメだよね の一例
イカは自分の力で遺伝子編集できるらしい。なるほどスプラトゥーンになるわけだ(?)
イカが高性能な眼を持つ事は知られていますが、やはりそれは高性能な脳を持つが故のことだったのです。

簡単に塩辛にされてはいるが、実は人間に喰われながら内側から地球侵略している地球外生命体だったら面白い。

イカが生命の根本原理「セントラルドグマ」を無視していた
いやいや。セントラルドグマは遺伝情報の伝わる方向を示すものであって、RNAの編集がどこで行われるかなんてセントラルドグマとは全然関係ないから。こういうデマみたいな科学記事やめてもらいたい。
〝アメリカ・ウッズホール海洋生物学研究所により、イカは自らの力で遺伝子編集できることが判明しました。〟

なるほど、イカちゃんになるのか
@hino_de この記事を読んでたら無惨のあの進化に妙に納得してしまいました。イカ心臓3つあるらしいですし(笑)

生物学的にアリなんですねぇ。あの展開。
すげえおもしれえな。これが最先端の分子生物学なのか・・・
フューチャー・イズ・ワイルドに書いてあった、イカが進化して陸へって言うのは当たりかもなぁ。
やっぱ元は異星人なんじゃねーのw
「イカ宇宙人説」にまた一歩近づいてしまったのか
イカの神経は太くて実験に使いやすいという話は昭和に聞いたことがある。
>一般的には生物の細胞の核内で生じるRNA編集を、「核外」で行うことができる
流石じゃなイカ
やばない?
つえー。
さすがはうちの総統含むえらい怪人のモチーフになるだけの事はあるぜイカ。
セントラルドグマ完全無視イカ、インド人完全無視カレー
デビルフィッシュパイセンぱねぇっす!
イカの神経細胞が核外てRNA編集を行うと話題になってますね
"RNA編集"に含まれるのかわかりませんが、私たち人間がもつXBP1という遺伝子は実は

【細胞質でスプライシングされる】

という変わった性質をもちます
私の知る限り、核外でスプライシングされる唯一の遺伝子です
市川では当然であるが、この仕組みを応用した高度な遺伝子編集技術を採用し、古代の生物を蘇らせる事にも成功した。
人がヒディアーズになれる未来が開けそうな朗報?
アメリカ・ウッズホール海洋生物学研究所により、イカは自らの力で遺伝子編集できることが判明しました。一般的には生物の細胞の核内で生じるRNA編集を「核外」で行うことができるというのです。
 イカが生命の根本原理「セントラルドグマ」を無視していたことがわかる
「無視」はしていないが、逸脱はしているな。「軸索という、電気信号を近くのニューロンに伝達する部位でRNA編集が行われていた」巨大軸索、核から遠いところでの柔軟対応か、イカ凄い。
げっ.軸索が直に RNA を編集しているのか! |
桜並木に埋もれたファミレスの2F席でイカとセントラルドグマの話を読む今日が来ることを昔の私に教えたら昔の私は笑うかな:
ワタクシの信じる「イカは太古の昔に宇宙から来た星間航行生物の末裔」という説はやっぱり正しいようだな!
すぐ読みたいが時間がない。
完全把握では無いけど、これがヤバそうなのは分かった。
物理選択でよかった
自然は人間の科学より先を行く一例か。
こういう話大好き。
> 「セントラルドグマ」を揺るがしかねない大発見

は? いや,分子生物学のセントラルドグマなんかもう随分前から揺らぎまくりだが……(逆転写酵素)
もうイカだけLCLにならないとかありそう
もっと見る (残り約180件)

記事本文: イカが生命の根本原理「セントラルドグマ」を無視していたことがわかる | ナゾロジー

いま話題の記事