禁忌の人体実験が可能に?人工臓器を組み合わせた「疑似人体」を開発 | ナゾロジー

445コメント 2020-03-11 16:10 ナゾロジー

point 脳を含む複数の培養臓器を連結した疑似人体の作成に成功した 疑似人体は創薬において有用 完璧な培養脳を作ることは倫理的に問題になる可能性が...

ツイッターのコメント(445)

titimaturi 
· 
2020年9月5日 
   
 
>脳オルガノイドの発達はなぜか約10カ月で成長を停止する 

気になるわぁ
現代の技術で既に、ホムンクルスの製作が可能……?
肺とか心臓組み合わせて人体の模倣をして薬の治験とかに使うってのは倫理的に納得できるけど、それに人工とはいえ脳を繋いじゃうと一気に倫理的にまずい気がしてくる不思議。どの段階から人権が発生するんだろう
おいバカ、真理の扉を開くな。
人体錬成は禁忌だぞ。
人体錬成。おもしろい。
僕も早くこれになりたい
魍魎の匣を思い出した
脳オルガノイド(培養脳)だけが約10ヶ月で成長停止するのは恐らくそれ以降は実際の肉体器官、五感、その他内臓を通してあらゆる印象に触れる事で脳が成長するからだろうなあ
え?

正にホムンクルスじゃねーか(;゜∀゜)

世界が歪む
 

 
PR